BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログにて近況報告開始

ブログにて近況報告開始

「打倒アバロン」のため。
↑こんなことしつこく言ってると、ザワオさんにぶっ飛ばされそうですが、、
σ(^_^;)アセアセ...
(そのくらい理想は高く、、ということで、、)

改め、、、
この度、マイシアターの近況報告を、(遅まきながら)ブログにて行うことにいたしました。
HPは、やっぱり更新が面倒くさくてね。溜まったネタも捨てるしかない、、。
しだいに放置状態になっていく、、。
これではHPを持っている意味が無いですものね。
データベースとして、コミュニケーションの場として、どれだけがんばれるか、、自信のほどは定かではありませんが、、、
かなりいろんなことをやっている(つもり)、そんなマイシアターの様子をできるかぎり、こちらでご報告していきたいと思います。

どうか、生温かい目で見守ってやってください。今後ともよろしくお願いします。
m(_ _ )m


さてさて、部屋のリフォームから半年たったマイシアター。
現在も、ピュアオーディオとホームシアターの両立を目指して、理想のサウンドを追い求めて日夜奮闘しているのですが、、、
未だ、、どうにもこうにも自分の気にいったサウンドが出てこない、、のが現状です。
小手先のごまかしではいかんともし難い、、。
もう~、歯がゆくてしょうがないです。

自分の求めるサウンド、そして何が気にいらないか?そのあたりの説明は後日に回して、、。
今、取り組んでいるのが、抜本的改善です。
スポンサーサイト

途中経過

基礎から見直宣言、同時にブログを始めて、
4月は「屋外電源工事」
5月はルムアコの前哨戦とも言える「定材波の勉強」、そして「分電盤下流の整備」と。
やっと基礎工事の部分がどうにか形になってきたかな?
2ケ月経ったけど、「まだまだ、ほんとにこれからだな」という感触です。

とりあえず来月は、「コンセント関係」、「ルムアコのとっかかり」に着手する予定です。隙を見てスピーカーチュニングもね。

まずは、コンセントの比較
予告編ですが、今、目の前にコンセントがいくつか転がっています。
①オヤイデのSWO-DX(旧型)
②HABBELLの8300R
③LEVITONの8300
④    〃   5362
⑤SHUYATAのSR-Z1
⑥無印 UL
⑦FURUTECのFP-15A(銅のメッキ無し)
⑧FIMの880
⑨ダイナの銀コン
⑩PADのL2

以上10個。
各コンセント、とにかく試聴して、マイシステムに組み込んだ場合の音の傾向を掴んでみたいと考えています。
これだけ数があると一ヶ月くらいかかるかもしれない。
ただね~、いざ目の前に置いて見ると、、ちょっと大変かも、、。

ルムアコは、
まずは壁下部の強化から入ってみるつもりです。
下から上に上がっていこうかな、と。
ほら、スポーツだって下半身の強化から始めるでしょ?、、なんて訳わかんないことを言ってみたりして。
最初はお試し感覚の予定。
ルムアコだけは、じっくり時間をかけて様子を見ながら熟成させていきたいな。と考えています。



しかし、あれだよね。
オーディオという趣味は、楽しいけど苦しくもある。

初めてオーディオを買ってもらった頃って、ただただ音楽を聴くのが楽しかった。それだけで幸せだったんだけど、、。
いつしかもっと良い音で!と目覚めてからは、
その奥深さ、機器の組み合わせの妙、そしてケーブル、電源と部屋、、その複雑さに悩み、あるいは音源のまやかしに翻弄され、あるいはクソ雑誌の情報に踊らされ、、、金欠にもなるわ、寝不足になるわ、。
も~、ほんと大変だわ!
時には、どうしていいのか解らない、、、「え~い、ぶんなげてしまえぃ!」
、、、そう思い返してみると、、、
なんでこんなことやってんだろ?なんてね。

いったい誰なんだよ、こんな道に連れ込んだ奴ぁ?
(えっ? ハイ、、悪いのは全部自分っすね、、)



会社に行くと、
ゴルフをやっている奴が必ず2~3人、いやもっとか?必ずいる。
釣りもけっこういるな~。
競馬・競輪もいるな~。もちろんマージャン、パチンコ好きもいっぱいいる。

でも、、、
オーディオって、いない、、自分しか。
ホームシアターだって、プロジェクターでやってます。みたいな奴も自分だけ。

要するに孤独な趣味なのだ、現実は。
でも、そんなことに没頭する自分を褒めてやりたい自分もいたりする。
何故なんだろ?
そうまでして達成したいと思う「何か」と「魅力」があるんだろうな、きっと。(あんまり深く考えたことないけど)


いや、ただの変人なのかも、、。
いやいや、俺が普通で、廻りのほうが俗な変人だったりして。
さあ~?

訳わかんないこと書いてるみたいなので、今日はもう寝よ~っと。
そして明日もオーディオ&ホームシアター万歳!!

独り言でごめんね。




秋葉原にお買い物

今日は、特別おもしろい事はありませんから。


DSCF5765.jpg


DSCF5764.jpg

(´ー`)y-~~
ネジ切っちゃった、、、、。
shuyataコンセントの止めネジ、、、ネジ溝が違うのに、微妙に入っちゃうものだから、、、回してみたら、、、ブチッ、と。
切れたネジ、、、もう外れません、、、。
「止まればいいや」なんて、いい加減な性格が災いしますた、、。
しょうがないので、TXに乗ってオヤイデ電気までお買物に行くはめになりました。

ブツは無事購入。
いつもお世話になっています。小林さん。
斎藤さん無きあとは頼りになります。ほんと。ありがと。

この店、長居するといらんケーブルまで買ってしまうので、今日はソソと撤収。

せっかく来たからと、コイズミ無線に立ち寄って、
ムンドルフも購入。
DSCF5766.jpg

VICTOR SX-500 DOLCEⅡのネットワーク用パーツです。
どれがいいのかわかんね、、。
オイチャン、親切に教えてくれました。昔ながらの秋葉流で。
なんだかんだ言っても、会話が楽しい買い物はイイものです。

テレオン3階、中古のケーブル、掘り出し物はなく、、
(一階、いつもながら客を吟味するような目線はやめてほしい、、そう感じるのは自分だけ?)
丸山無線は、デンパを感じ、素通りして、、

ついでにヨドバシも立ち寄り。
品物の種類は豊富だね~、、、
でもね~、、、言っていいですか?
「も少し、まともに鳴らしたら?スピーカー。」
あんな酷い音じゃ、普通の人は「ミニコンで十分じゃん。」って思っちゃうんじゃない?
大型店ゆえの雑踏音の中ゆえ、仕方のない部分もあるけど、それにしても酷すぎ。
あんな音じゃあ、、、、
ε=(;・_・; フゥ・・・・


ところで、都会はメタボリック流行してるんですか?
Σ(゜η゜;)アラヤダ
秋葉は特に??
そんなお兄ちゃんの目線は、何故地上1m付近に集中するのでしょう、、
(流し目斜め目線カッコイイ)
っていうか、オネエチャン、ケツ見えてるよ!
(゚O゚;;
ヾ(TДT;)))).....ヤベー! フツウですかコレ。

オッ
黒レザー、くそ暑くないんですか?
しかもアベックで。
そうですか、FFですか、、ジッパーですか。
かあさんを探してるんですね、、。

オッ
こっちは外人さんがメイドと一緒に記念写真撮ってる!!
(ё∇ё)

おもしろかったけど、
田舎者には都会はいろいろと疲れます、、。

な訳で、今日はオデオはお休みです。

突然のプチオフ会

昨日月曜日、夜勤明けのタビさんに強襲されますた。

コンセントのエージングもあまり進んでいない状態で、「来やがれ!!」という自信タップリ状態にはほど遠かったんですが、、、
この3ヶ月、あれやこれやとやってきて、
自分の思い込みがあったらまずいと、
そろそろ現状の音を第三者に聴いてもらうのも有かな?と。
ちょうどナイスタイミング!

部屋に入って、開口一番、
タビさん:「高域が素直になりましたね~」
(ロジウム接点が激減しましたから。)

CDいろいろ聴いて

タビさん:「抜けが悪いくない?、、、奥行き感も減ってませんか?」
(あっ、、すんません、、実はコンセントが、、、ほら)

タビさん:「これで低音が足りないって言うんですか~?十分出てるでしょ~?」
(えっ、いや、ほら、目標は、打倒アバロンだし、、)

とりあえず、「聴き易くなった」「広がりも出た」というお褒めの言葉と確認も頂きました。

自分が、定位感が良くないっしょ?と尋ねたら、、
う~ん?というようなお顔をされてましたが、、、
これは定位に厳しい「ザワオさんパワー」をもらい過ぎてるせいかしら?自分が。

まっ、こんなやりとりがあったのですが、
電源関係のエージングは、「1週間、3ヶ月、1年サイクルっすよ」ということで、変化待ちを期待と。
概ね、自分の評価とほぼ一緒だったかしら?



その後は、ちょっとした実験。
キルティング生地の床敷を外してみたり、
これを丸めてスピーカー後方に置いてみたり、、、

要は、床の反射、そして奥壁下のコーナーの反射の変化を確認してみた訳です。

タビさん、自分の部屋の絨毯を取っ払おうか?どうするか?けっこう悩んでてるみたいで。それもあったみたいで。

して、その変化は?
①とっぱらって床から中高域の反射が増える。

全体的にピチバチしたハッキリ傾向になって、これはこれで望む方向なのですが、
エネルギー感も中高域に移動して、、(また低音が足りないと嘆いていた自分)。

それと、やはり、ステージが「逆さ富士」になります。
床が音を映す。
床からの一次反射が強くなって、ステージが下がる。

(だからと言って、これを全否定はしません。良いヒントをもらった。)


②やっぱり、フワフワ生地の音色がのる。
音もふわふわします。
(空気が軽くなるという意味じゃなくって、音の輪郭のシャープさがなくなると言うか、ボケルと言うか、、芯が無いと言うべきか、、)
吸音されてこの音になるのか?それはわかんないけど。


タビさんへ
やっぱり、一度ライブにしてみて、そこから拡散/必要に応じて吸音。が、よろしいかと。
それと、ボードが逆はダメっすよ、逆は。
⊂(^(工)^)⊃
(二人にしかわからない会話、秘密)


やっぱり、ルムアコは大切だ~。
どんなに電源をあおろうが、どんなに高価な機器を入れようが、それを生かすも殺すのも部屋とルムアコですよ。っと。
そんな感じ。


そして、タビさんは、
「shunyata sr-z1」と「オーテクのケーブルスタビライザー」と「HDソフト/キングコング」を強奪してゆきますた、、、

PS:ごめん。あのCD誰でしたっけ?また忘れちゃった。も一回おせ~て。


新規スピーカー導入モード

マイスピーカー「VICTOR SX-500/DOLCEⅡ」
なんだかんだと不満を漏らしていますが、、、
それは、理想を追い求める余りの結果であって、
よくこのスピーカーからこんな音が出てくるな。というのも本音だったりします。


でもさ、さあどうしよ~。

購入するならば、「コレ」と決めている機種は既にあったりするのです。
資金調達も済み、あとは自分の気持ちの問題だけ、、。

ヴォーカルの高さの問題解決は当然、
あらゆるポテンシャルアップが図れるはず。

もちろんDOLCEⅡを手放すつもりは毛頭ないけれど、

SpiritからDOLCEⅡに変更はあったものの、、、
長年連れ添ったSX-500をメインの座から外すのは、かな~り抵抗が、、あったりしてね。

実は、モンモンとしている日々が続いています。


sx-l77

新規スピーカー導入モード  パート2

(電源ケーブルの比較は、おいおいと。)

ちょいと見てくださいな。
DSCF6257.jpg


縮尺比を同じにして、実際の設置感をシュミレーションしてみました。
左:浮いてるのはマイDOLCEⅡ。スタンドの高さに合わせるとこんな感じ。
中央:次期スピーカー最有力候補のSX-L77。
右:細身のトールボーイ、SX-LT55 MARK2。

こうして並べてみると判るけど、
SX-500DOLCEのヴォーカルの位置が低め。ということがなんとなく判ってしまう。
LT55、L77のほうがユニット1個分ほど高い位置に定位しそう。

実際はどうなんだろ?
次の休みは、秋葉にでも行って実物を確認してこようかな?と。
((o(> <)o))ウズウズ





なんかメチャ音悪いんですけど、今日。(だったんだけど、、)

今日明日と休日でございます。


ただ今、午後3時。
電源ケーブルの試聴でも、と考え音楽聴き出したんですが、
表題のとおりで、、、
低音の力感がまるでないし、細かい音も出難くなっている。
何故???

電源関係、エージングの関係?
不快なほどの湿度のため?
電圧降下でもしているのか?と疑い、確認しても、、100V~、ちゃんと来ている。
何か別の要因?

何もしていないんですけどね、、、。

そんな訳でオデオは今日はお休みです。


HD-DVD ドラゴンでも観てゆっくりすることにします。
DSCF6062.jpg





と思ったけど、やっぱり止め!!。

来週月曜日、yassyさんが来襲する予定。
ノンビリしている場合じゃなかった。

気になっていた「5.1CHサラウンド」
リヤ方向の高さが不足。これを改善するため、
とりあえず、リヤスピーカーそのものの高さを10cmほどアップ。
音だし確認まではしなかったけど、後方はこれでOKのはず。
あとはSWのセッティングだけど、はたして当日までに間に合うか??



そうこうして夕方、、
不調だった音が回復してきた。
エアコン全開にして湿度が低くなったから?
よく解らないけど、、
時間帯としても、5~8時くらいの間が一番音が良いみたい。


さておき、
フィッシュの電源ケーブル試聴も、CD、プリ、パワーと一通りやってみました。
こちらは、タイトルを改めてご報告します。





とりあえず「無題」

あまりにも唐突な展開に戸惑っているのは、、他ならぬ自分自身です、、。
ヽ(゚Д゚*ヽ) ワッケ!! (ノ*゚Д゚)ノ ワッカ!! ヽ(*゚Д゚)ノラン!!


DSCF6281.jpg


なんでコイツがここにいるんでしょ~?
暑さにとち狂ったんだわ、たぶん。

ブログの更新が全く追いつかない(まずいぜ!!)今日この頃、、。

blue-doragon

全然オデオに関係ないんだけどさ。
(ドラゴンつながりということで)

これ知ってる?
http://rolice.com/wordpress/wp-content/uploads/2007/06/blue_dragon.jpg
どんな方向から見てもこっちを向くドラゴンのペーパークラフトです。


先々週でしたっけ?
「学校へ行こう」で見た人もいるでしょ?

ちょっとしたマイブームだったりして。
お店にも飾ってあるんです。
商談のすき間、小さい子供をからかって遊んでます。
ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ

とりあえず 「無題」

DSCF6482.jpg


昨日は一息ついたと思ったのも束の間、、、
お盆休み中ほどの激炎天下ではなくなりましたが、、。
今日も暑いですね~。
(;´_`;) ハァ・・

折りしも、実は低音が出ないのです。
この猛暑のせいなのか?
あるいは、電源系バーンインの谷間なのか?
はてさて、得体の知れない何かが原因なのか?

遠く広島のほうでも「低音が出ない」との情報が発信されており、どうやらこれは全国的な現象ではないか?という可能性が否定できません。
オデオ系ブログ、並びにHPの更新率が落ちているのも、おそらくこれが最大の原因かと思われます。

皆さんも、判断能力が減退してしまうこの時期、
マイカーの運転時には、一時停止線あるいは赤信号では必ず停止。徐行すべきところは減速、そしてスピードの出し過ぎは厳禁と。安全運転に努めてください。


yassyさんのブログ

とうとうフルHDの扉を開けてしまったようです。
そんなyassyさんの動向(瞳孔?)に注目するために、リンクさせていただきました。
Diary of ShuGo's Factory
一歩先に行く人が身近にいると何かと助かります。

期待してます!(毒の擦り合いに)

そう言えば、ザワオさんもシアター回帰するみたいだし、
みんなでフルHD?


しばらく前から「メール不通」になっています。

表題のとおりでございます。

迷惑メールにウンザリして放置していたら、
新着メールが6000件!
落とすこともできません、、。
このまま放置の上、消去の予定。

まじメールを送られていた方がいらっしゃいましたら、
ごめんなさい。
必要であれば、掲示板をご利用、あるいは直接ご連絡していただければと思います。
謝謝。


自分メモ

ブログの更新を放り出して、
必死になってセッティングしていました。
お陰様で、なんとか最低限納得できる音になったかな?
より良くしたいポイントはまだまだあるんですが、、とりあえず自分なりにOKレベルになんとか到達。


詳細はおいおいと。
ということで
以下、忘れないように「自分メモ」。

①ベリンガーの電源ケーブルをTUAMNIに変更。
②ベリンガー、ローパスは30Hzがベスト。ボリュームレベルは1が最適。
③LFE用のインコネをSAラボに変更。アレは絶対禁止。
④LFE用グライコの電源は、ダウントランス側からとる。補正値は調整の余地ありか?
⑤DVDプレーヤーの電源ケーブルをDIVAS/14-4CTに変更。
⑥三つ編み電源ケーブルは失敗作。帯域狭し。
⑦メインスピーカー、スタンドの固定ボルトは締めすぎない。緩めすぎない。後ろ脚のスピーカー間に、フォックg-104/1㎜使用。金属スペーサー厳禁。
⑧AVアンプの電源ケーブル長を半分に。
⑨この状態でMCACC調整、スピーカーディスタンスは絶対にいじらないこと。
⑩壁・窓、、コルクは厳禁。音が紙くさくなる。
⑪三つ編み電源ケーブルは失敗作。帯域狭し。
⑫むやみにアーマオール塗布すると、f0が変化。
⑬さらに遮音の必要性あり。
⑭MIT/MAGUNAM AC-1 はエージングの谷間の可能性大。
⑮ギャルの色気に絶対負けないこと!!

以上。

自分メモでスンマセン。

今日(も?)秋葉でお買物

秋葉原まで行っても、オヤイデとテレオンしか行かないんだけどね。だって都会は人ごみが疲れるんだもん、、。
(あっ、あとオヤイデの裏の喫煙所にも寄った。)

今日は細かいブツを調達。
DSCF6828.jpg

SX-500 DOLCE2 のネットワークをまさぐるための「Y型端子」、それとバイワイヤー端子化するための「スピーカー端子」。
RCAプラグをいくつかと、オマケでベルデンの8412。

気がついたら、いつの間にかRCAプラグが値上がりしてたんですね。100円くらいづつ。
TMSのプラグも微妙に高く感じるようになってきた、、。

それに比べると、オヤイデで売っているRCAプラグがとても安い。
4個で1760円。(TMSのほぼ半値)
しかも!初めて気がついたけど、ホットはハンダ付けじゃなくて、ネジ止め式だったのね!
コレクトチャック式だし。
DSCF6830.jpg

、、、もっと早く気がつくべきでした、、。
コスパ高し。
これなら半永久的に使いまわしできるわ~♪

テレオンに寄ったのは、とあるスピーカーケーブルを探しているから。無かったけど。

3Fのアクセコーナーのとある場所に「?!」発見!
「カーボンシート」と銘打って、
スピーカーの下の隙間に入れてください。
「激変つます!」
、、、って、これって自分がおとつい書いた記事そのまんまやん!
は~、オーディオアクセ屋に感心しきり、、。すでに商品化してたのね。ちなみにメーカー名忘れた。
して、そのお値段は、、手ぬぐい程度の大きさで、なんと1万円! タカ!
そんな値段じゃ誰も買わないでしょ~、、間違いなくきっと。
(綿大袋315円で同じ効果でるし、、)

オーディオ業界って辛いのね、、。

プロジェクターを顔面で受け止めるのは危険です。

ふと思い立って、スクリーンを大きくしたくなった。
出物があったので、OSのピュアマットⅡを買ってみた。

届いてみたら、、、
DSCF7067.jpg

なにかやたらでかいんですが、、想像していた以上に。

(小さいほうが、今まで使っていたFORBECというメーカーの80インチ。この重量が4キロ。)

しかもかなり重いし、、

一気に倍以上の重さ。
たった10インチの差がこんなに重くて大きいとは、、

こんなもん、一人で取り付けるできるのか?
ちょっと途方に暮れてしまいました、、。



以下作業の一部を抜粋。

天井の強度が心配。補強なしで取り付けると落っこちてきそうです。
下にはスピーカーや液晶が。
大惨事はイヤだ、、。
DSCF7068.jpg

ますは、厚さ2cmのベース板を追加しました。
天井をコンコンコンコンッと叩いて、内側の梁のありかを確認。この梁の場所にベース板をネジ貫通止め。

90インチサイズになると、取り付けはとても一人では無理です!!
片手では持てません!

そこで!
DSCF7073.jpg

片方にフックを仮止め、スクリーンの片側を引っ掛け、
DSCF7075.jpg

この状態で、もう一方を持ち上げて、電動ネジ回しでボルト止め。

これなら一人ぼっちでも取り付けOK!

投射距離も変わったので、
配線の引き回しを変更したり、
プロジェクターを外して位置を変えたり、、、。

苦節8時間!(うち治療1時間)完成しました。
DSCF7078.jpg


お疲れ様でした、自分。

全ては、BDP-LX80導入の前兆か?!!

とりあえずカタログだけ。

DSCF7161.jpg





のはずだったんですが、、、、

たまたまメーカーの方が来ていて、
彼の「熱い語り」に
PIONEERの「良い物を作りました!」な意気込みに、久々にハートが震えました。(オバカ)

で、早ければ来週半ばくらいには届きます、BDP-LX90。
yassyさん、PS3じゃなくてゴメン。


AVアンプはどうすんだ?自分。


VSA-AX4AH

Z作戦展開中
DSCF7281.jpg

ママン:「音でないよ~、これ。」
自分:「なんか調子悪いんだよな~、、最近。」
(実はデジタルケーブルを引っ込ぬいているだけ)
ママン:「なんとかしてよ~。」
自分:「うん、わかった。点検出してみるよ。」



もちろん、点検なんか出しません、、。








別室の機材保管庫
DSCF7283.jpg

何故かVSA-AX4AHがあったりして。



AViとAH、デザインが似ているのが作戦の鍵。
自分だって、炊飯ジャーや電気ポット、一週間使ってなかったら、ボタンの配置なんて細かく憶えてないもん。


明日、さりげなく置いてみて、
何事もなければそのまんま。Good job!

万が一、「なんか変わってない?」なんてフレーズが飛び出したりしたら、
その時は、何も動ぜず臆せず、
「あ~、文句言ったら、新品に変えてくれた。」


こんな子供じみた「姑息で卑怯」な作戦であります。

HiViを買ったのは、HDMIケーブルの評価が見たかっただけさ、、。

DSCF7435.jpg

こんな時に限って、いろいろ集まってしまった。
時間がございません!ちゅうのに!!

ソニーから出てきた、きし麺タイプのHDMIケーブル
DSCF7441.jpg

FPD(AVレビューの付録ね)使って、今使っているHDMIケーブルと画質差の確認なんてしてみたらおもしろいかな?なんてね。
さてさて、その差はいかほどのものなのか?!
これで味をしめてしまったら、、ワイヤーワールド?


トランフォーマーは絶対に観たかっただけ。
今度のお休みにでも、こっそりとHD-XA1を引っ張り出してきて鑑賞する予定。
画も音も、とにかく凄いらしいですね。
楽しみです。

おもちゃがいっぱいでワクワクなんですが、、年末なのでひたすら忙しいのが残念。

「WIRE WORLD SHH5-2」 到着は来週の予定

wireworldshh.jpg

オーダーしていたお店は、ロビン企画オンラインでした。
直輸入です。
安さに釣られました、、。ごめんなさい、ナスペクさん。

オーダーしたのが、昨年暮れの12/21。
納期が~3週間とのことだったので、ちょっと心配になって、本日電話確認したところ、、、
現地からやっと発送されたとのこと。
来週にはお客様の手元に届けられる予定です。ご心配かけてすみませんでした。との旨。
(忙しそうでしたが、丁重でしたよ)

人気商品の上、さらに暮れ新年の休みも重なったんでしょね。
SSH5-2(シルバースターライト)なんて納期は2月だそうな。
その点、yassyさんは超ラッキーだったね。この時期に入手できたなんて♪


到着まで、ほんとっ、待ち遠しいっす!

レコード盤時計

探しても、茨城では売ってない。昔はよく見かけた気がするんですが、、。
そこで、自分で作ってみました。

使用パーツ
DSCF7730.jpg

ダイソーの「時計の機械」、「時計の針」、それぞれ100円
(こんなものまで売ってたんですね。ちゃんと動くか不安ですが)
ハードオフのジャンクレコード。
全部で250円なり~。
盤の穴がジャストサイズ。組み立て時間1分、ちょ~簡単でした。

DSCF7741.jpg

渋い雰囲気で、やっぱりいけてます。


無題

年度末の忙しさもあり、更新が滞ってしまいました。
申し訳ありませんでした。m(_ _)m
一息ついたところで、そろそろ復活しようと思います。

純銀Yラグ、そして、その流れに絡んで、
こんなものを手に入れてしまったところです。

チクマの電源タップ
chikuma

アコースティックリバイブの電源タップ
ytp-6

なんでYラグの話から電源ボックス?
詳細は、また改めて。



プチオフ会

今日は月曜日、お休みです。
ザワオさん、タビさんが来襲します。
ザワオさんは、ブルーレイの画を見たいとか。

音のほうはどうでしょ~、、。
現状、自分が今一納得できていない。彼らからどんな評価が出るのか? ある意味期待しているんです。
中途半端にやりつくした感がある現状、煮詰まっていないポイントも多だある状態。
次に何を改善すべきか、そのために何が効果的なのか、、、いまひとつ具体的性がないハッキリしない状態なので、いつものごとく辛口でネチネチとやってもらえたらイイかな♪
どんな辛口コメントが飛び出すか?! 楽しみです。



それはそうと、
欲しくても手に入れられなかったソフトがやっと確保できました。
hddvd-ran.jpg

黒澤の「乱」。HD-DVD 独盤。(写真はフランス版です)
重厚な画、特に「三の城の攻城戦」のシーンが脳裏に強烈に焼きついてしまっています。
このシーン、あのシーン、ハイビジョンで観たらどんなだろう?!と期待しつつ、、、楽しみに発売を待っていました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、実は、このソフト、国内では、未発売。
そのうち、日本でも販売されるだろう。なんてノンビリ構えてもいたんです。

(甘かった。)

ところが、先々月の突然のHD-DVD撤退劇と一緒に、ソフトの供給もストップ。
あわてて、海外通販に連絡しても、、、、在庫無し。バックオーダー。入荷の見込み無し。の回答。中古も期待できません、、と。
正直あきらめかけていました。
そんなところに突然!
あるところには、あるんですね。到着が楽しみ♪

HD-DVDプレーヤーを捨てずに持っているのは、この「乱」と「ドラゴンハート」のためなんです。


プチオフ会の収穫

耳の肥えている人に聴いてもらうのは、やっぱり有益です♪。
普段同じシステムを聴き続けていると、どうしても気がつかない部分、思い込んでしまっている部分があるようです。

ザワオさんの指摘は、音像がボケている。二重になっている。そんな表現。
何かの反射、響きでセンター定位が散漫になっている。音の分離感が損なわれている。
その何かは、、たぶんテレビじゃないか?と。
↑箇条書きにすると、こんな会話なんですが、実際の会話はボケとツッコミ状態。オフ会って楽しいね。

定位の散漫さは自分もなんとなく気がついていたポイントではあったのですが、
実際に、持ち込んでもらったアイテムを使って確かめてみると、確かにそのとおり。
こうして指摘されると、課題の優先項目に順序ができて、ほんと助かります。感謝。

当家の後、タビさん宅にも訪問して、プチプチオフ会。
こちらもやっぱり、ルムアコの問題に直面している様子。
自分と同じ、いつもぶち当たるのはルムアコの問題。
完成させるためには、どうしても避けては通れないルムアコ。

近々の取り組みは、決定しました。
ただ、何をどうすべきか?は、一筋縄ではいかない問題なだけに、何かやっかいな予感、、。
現状の把握、問題点を改めてさぐりながらボチボチ行くこととします。
詳細は、もちろん、今日のことも含めて改めてご報告しますよ。



次に報告しなければと思うのは、シアターのほう。
現状、ブルーレイプレーヤーとAVアンプ、ビットストリーム音声伝送には、HDMI接続をしています。
映像はコンポーネントケーブルで、プレーヤーから直接プロジェクターへ。
音質劣化を嫌ってこのような接続方法をとっているのですが、、。

問題は、その先。
スタンダードDVD、アップコンバートすると、画質がどう違うのか確かめていました。
その時に気づいてことがありました。

アップコンバートしていると、音が悪いんです。
解像度切り替えをして比べてみると、、、480Pで出てくる音のほうが、1080iで聴いている時の音より良いのです。
原因はおそらく、HDMIケーブル内に(いやでも)同時伝送されている映像信号。それに含まれるアップコンバートした際の高周波ノイズ。これが音声信号を劣化させているのではないか?

画質によかれと、スタンダードDVDは1080i、もしくは780Pにして出力していたのですが、、、。
思わぬところの落とし穴。
もしかしたら、世間では一般化した常識かもしれない、、。
恥ずかしながら、今更気がつきました。
時間が足りなかったので、細かくどうのと聴きこんではいないので、これも改めてご報告の予定とします。


強者共が夢のあと、、、
ザワオさん曰く、
「マッキンの棺桶ウーファーじゃないと本物じゃないね! あの強烈な爆風、すさまじい振動、圧力、恐怖感。あれから比べたら、今のはお茶の間シアターだね。」

んなわかってるよ!
しょうがないじゃん!隣に家が建っちゃったんだから、、あんなん鳴らすのは無理!
でも、、、できることなら復活させたいね、、。
自分で言うのもなんですが、本当の本物でした。あんな音を出せることができた環境、夢のよう、、。
いつかは完全防音室を作り、復活させたい逸品です。


用語解説
マッキンの棺桶ウーファー:車載用マッキントッシュの32cmウーファーユニット一基を、自作ダブルバスレフボックスに組み込み、LFE信号を再生させていた。
エンクロジャーボックスは、高さ170cm幅55cm奥行き60cm。
ちょうど人間を押し込むのにジャストサイズなため、いつしか「棺桶ウーファー」と呼ばれるようになった。
7割ボリューム程度で、シアターを揺るがすのはもちろん、40m離れている母屋の台所まで地震のように激震させ、禁止命令発令。
それ以降4割ボリュームで人耳をはばかう運命に。
格別バカでかいサイズではないが、ワンオフヤマカン一発のテキトーな設計によって、偶然に生まれた、市販品をまったく寄せ付けない、最凶ランクのサブウーファーだった。
売りは、音は聞えないのに体を縦振動させること。
1年半前、隣家が新築されたことに伴い、苦情を恐れて解体の憂き目。今ではユニットのみ静かに眠っている。


FOR SALE VICTOR SX-L77

実は、売ろうか、、売るまいか、、とっても悩んではいるんですが、、、

Victor sx-l77


とりあえず詳細
昨年8月に中古で購入。
底面(L/Rとも)にひっかき傷あり。
L側ボトムウーファー、センターキッャップ 表面メッキ部。針先程度の削れ傷が数箇所あり。(近づかないとわかりません)
他に目立つ傷なし。
定位感抜群(特にセンターのヴォーカル)。高域の透明感はかなりのレベル、中域/低域の解像度も申し分なし。音色はフラット。レンジ感はこの価格帯としては一般的レベルと思います。
ゴージャスすぎる外観は、好みの判断。


悩んでいる最中なのです、、、
25万円、手渡しだったら、即決ですが。
20万円以下だったら、激しく微妙、、。

良い音しているんです。ただ、これを鳴らしきるには、やはりもっと強力なパワーアンプが。




どなたか、神のお告げをください、、。


KamaBay AMP SDA-1000

そんなこんなしているうちに、おもちゃが届きました。
KamaBay デジタルアンプ SDA-1000

どこにあるんだ、、って? ミニコンCDプレーヤーの左にちょこんと。
KamaBay デジタルアンプ SDA-1000

パッケージは、おもいっきりパソコン用パーツそのものです。
KamaBay デジタルアンプ SDA-1000


ちっちゃいけど、実物は意外とカックイイ♪ フロントパネルはシルバーに着せ替えもOK!
背面もけっこうしっかりしてます。
KamaBay デジタルアンプ SDA-1000


SX-3を鳴らしてあげるのに、何かいいアンプないかな?と考えていたんです。
予算は5000円くらいで、、、。
でも、こんな予算じゃハードオフにも、、、ヤフオクでも、、、まともなものは買えないのね、、。
ガッカリしていたら、こんなアンプがあったのね。知らなかった。

つないで鳴らして、ちょっとビックリ!
普通に鳴ってますよ。(普通にまともだ!)
(゚O゚) オォー!

出力の数値そのものは、たいして高くない(10W+10W)けど、スピーカーの能率が高いせいもあって、ボリューム10時程度でかなりの音量が出ます。それ以上はリニアに音量が上がってく、、、苦情がくるので確認不可能。

いやね、正直、、バカにしてたんです。
だって、値段が値段だし、、
低音しっかり出てるし、しかも、ちゃんと制動してるっぽい。
SX-3の低音って、もっとモタモタしてるんじゃないかと思ってたのに、、デジアン特有のキレが功を奏してる。
高域も綺麗に出てるし。


まあ、こんな、なんちゃってセッティングだし、スピーカーが年代ものなんで、正確なところはわかんないけど、贅沢言わなければ、ちゃんとピュアしてます、コレ。
SX-3との相性が良い可能性もあるけど、、素直に気持ち良い音です。

しかし、、これが五千円ちょっとで買えちゃうなんて、、。
中身は、アナログアンプを慣れた自分には、なんだコレ?ちゃんちゃらおかしいくらいなんだけど、、、。
おもちゃにしておくのは、もったいないかも。
デジアンのコストパフォーマンスってほんとに凄いね。と正直思ってしまいました。

PCの音を良くしたい。
そんな時は、
小さめのスピーカーを購入して、このカマベイで鳴らす。Good Job!イイかもです。


直面している悩みアレコレ

マイルームの定在波、測定すればするほど訳わかんね、、、。
低音を効率よく吸収する(なおかつ安い)吸音材は存在しないのか?!あったら教えてほしい!!
ジョイホが棚卸しで休み、資材調達できまへん、、。
暑くて天井裏に入り込む勇気がありまへん、、。
ドルチェエテルノとドルチェⅡ、、、どっちを選ぶべきですねん、自分、。
買ってしまいました、、。 HDMIケーブル、どうしよう、、。
(中古車)のオークションがガタガタで、、、大損こいてます、、。なんとかしてくれ世の中。

く~困った~。

しばらくの間、更新をお休みします。

親父がまもなく天国に行きます。
3年前に他界した母親と同じガンです。

食事がのどを通らなくなったのが先週末。お茶や水も戻してしまう。そんな状態を点滴でなんとかしのいできました。
昨日から尿が出なくなりました。

今朝は「びわが食べたい。」と、
畑になっていたぴわがとってあったので、持っていきました。
「うまいな~」と微笑みながら、一個だけ食べることができました。
いつもの親父の笑顔がありました。

「もうすぐだ。」「おかあちゃんのところにいける。」
本人も全てを知っています。

「好きなことをやって生きてきたから本望だ」、「人間いつかは死ぬんだ」が口癖で、、
のんべで節操が無く、いつもスロットで負けて財布の中身はスッカラカン。小心者のくせに強がりばかり、、そんなアホタレ親父でしたが、いつも他人を心配して、子供のことはほんとうに一生懸命でした。
今の自分があるのは、親父お袋、二人のおかげです。自分の誇りです。



更新はしばしお休みしますが、元気になったら、また必ずもどってきます。
お気遣い無用です。


たった63年前の「忘れてはいけないこと」

忘れてはいけないこと。

1945年8月6日朝、広島に原子爆弾が投下されました。
原爆から出た6000 ℃ の熱線は何もかも焼きつくし、秒速 4.4 キロメートルの衝撃波は人と家を吹き飛ばしたそうです。
その年のうちに14万人の人が亡くなり、被爆後遺症で何十万という人々が犠牲になりました。
Life いのち
そして、9日には長崎にも原爆が投下されました。
広島、長崎に落とされた原子爆弾の本当の映像、「アトミックカフェ」からのカット
イギリスBBC放送が作成した広島原爆の再現ビデオ。
もし、、、もし、自分がその場にいたら、、、想像するだけで胸が痛みます。想像することすら苦しくてできなくなりそうです。

被爆され、今でも苦しむ人たちもいます。

日本は世界で唯一、戦争での被爆国です。
63年前に終わった、日本人の30人に1人が命を犠牲にした戦争。
今の平和な日本には、何百万人という尊い犠牲があったことを決して忘れてはなりません。


アバックでプロジェクターの視聴比較

(トルクマネージメントはとりあえず、、、)
今日は飛び石遅れの一日だけ夏休み。せっかくなので都会に出てみよ~♪(と言っても、秋葉ですが、。)
アバックに行って、気になるプロジェクターの画を見せてもらってきました。

今年移転した秋葉原店。店員さんに「そろそろフルHDでも、ごにょごょ、、今日はひやかしですよ、、もじもじ、、」。にも係わらず、「せっかくですから見て行ってください。」と嬉しい対応。
案内された2階のプロジェクタールーム。
そこは100インチのスクリーンが2基、左右に並べて同条件で吊られています。同時投射で簡単に見比べできるようになっていました。
灯りを消すと、真っ暗!です。
プロジェクターのレンズカバーを外すと、、、
投射された二つの同じ画のみが浮かんでいます。比較するにはとっても良い条件です。
  (凄いね都会!)

見せてもらったのは、
VICTOR/HD1 同/HD100 EPSON/TW2000 SONY/VW60 の4機種。

まずは、HD-1とHD100から。
パっと見はどちらも綺麗!細かいです!色のレンジ感もとても広く濃いです。
それぞれ単独で投射されたら、自分のような素人には、単純に「綺麗!」で終わってしまうかも、両方ともそれくらいレベルは高いです。、、正直そう思いました。

が、こうして比較すると、、、
HD1は、画全体を薄い赤のヴェールで覆ったような不透明感があることがわかります。
人肌に不自然さが、、。また、この赤みが遠近感をスポイルしているように感じます。
よく「赤みが強い」と言われる、これのことなんですね。
また、ややソフトフォーカスに振りすぎ?

HD100に目を移すと、、さすが改良版のことだけあって、赤みは感じません。とっても自然な色調です。
黒はさらに沈み、コントラストがアップしていることもあり、暗いシーン、暗がりの中に散らばる光のハイライトがよく伸びているのが判ります。
さらによ~く見てみると、
自然で滑らかな輪郭、色艶。ノイズ感も感じません。
素晴らしいですね。

ただ、、、
個人的には、もうちょっとだけシャープさが欲しいかも。

また、、野外ライブのスポットライト、、、もっと明るくて眩しいくらいなはずだぜ!、と、、なんてね。さすがにそれは、プロジェクターには無理難題というところですよね。
(そんなのを感じたければ液晶テレビを見ていろ!と。)

BON「こんなふうに見せつけられたら、、HD1は選べませんよ~。かと言って、、HD100は(お値段)高くて間違っても買えません、、。」
店員さん「じゃあ、今度はTW2000をご覧ください。」

(実はね、自分、、、液晶のクッキリハッキリカッチリ感が好きではないのです、、。大画面だと疲れてしまうのです。)

映像が映し出された瞬間
!! おおっぉやっぱり、クッキリハッキリです。背景までが、全体がクッキリハッキリしすぎ、、と感じてしまいました。
黒は随分沈んでる。色味は若干(比べればの話)薄く感じるけど、カラフルだし。これはこれでとっても綺麗です。精細感も十分に感じます。
しかし、まあ液晶プロジェクターの性能ってメチャクチャ向上しましたね。凄いや。値段も安いし。
、、、でも、自分の目にはやっぱり合わないみたいです、、そういうことなんです。


す、すみません、、VW60を見せてもらっていいですか?
実は、初めて見る画です。
(正直期待していませんでした、、、と言うよりも!期待しないように心がけて臨みました、、)

投射一発
えっ! めちゃくちゃ自分の好みですやん!?
HD100よりもクッキリハッキリ傾向なんですが、発色が良いためか?、何故か引き込まれるパワー感、そして滑らかさ、色も濃いめ、自然な描写感。遠近感も十分。
黒の沈み込みは、HD100にわずかに及ばないと感じますが、白のピークはとても綺麗に伸びています。
HD1のような妙な色被りもありません。
いろんなパラメーターが高次元で共存している画と感じてしまった、、。


こっ、これはまずいぜ、、。

「こ、これ、いくらになります?」 (言うな~!自分。)
、、、思わず聞いてしまうオバカな自分。

店員さん「今なら、258000円で構いません。」
(くっ、、び、びみょ~に安すぎるぜ、、く、苦しい。)
く~ーーーー。ムチャすれば買えないお値段ではございません、、
思わず「持って帰ります!」なんて口走りそうになるのをぐっと耐えてしまいました、、。
いや、まじで、言いそうだったし、、、めちゃくちゃ危なかった~。

TXに乗って無事に帰って来ましたが、、、
未だに危険モードに突入している自分がまずいです、、。
なんとかしてください、、。

いや、買いませんよ、絶対に!











しつこいですが、買いませんから!

(ちなみに、、排気音:VW60はスペック上も低いですが、聴感上でも低い帯域に寄った音なので、格別静かでした。あれなら自室に設置しても、リスニングポジションには全く聴こえてこないてしょうね、、。 買わないけどね。)


VICTOR SX-3 リフニッシュ 誰か欲しい人いませんか?

部屋がゴチャゴチャして落ち着かない、、。年末だし、模様変えをしてみました。
DSCF9130.jpg
う~ん、スッキリ! 部屋も明るくなった。(V^-°)

そしたら、こいつの置き場所がなくなっちった。(□`a)ポリポリ
DSCF9131.jpg
う~ん、嫁に出してしまおうか、、。

誰か欲しい人います?!(今現在、ただっていう訳にはいかんですが)

部品取り用スペアも1本あります。(←ちゃんと鳴ります。が、リフィニッシュはしてません。)
まとめて3本、持っててくれる人いませんか?
とりあえず、つくば市近辺まで取りに来てくれる人限定で。
お値段は5~10千円くらいでどうでしょ?(高い?)
あるいは、余っているオーデオパーツと交換もOKだったりして。

オクに出すのも面倒だし、、、誰かこのスピーカーに思い入れのある人いませんかね~?

次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。