BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SX-500 DOLCEⅡ用自作スピーカースタンド

20071228141059.jpg


唯一無二の専用スタンドです。
天板なし。点接点。仰角つき。スピーカー本体が全く微動だにしない堅牢さ。DOLCEⅡのストライプ模様に合わせて仕上げてあります。
詳細はこちら



スポンサーサイト

スタンドの(わずかな隙間でも)ガタとりは基本すね。

「WIRE WORLD SHH5-2」がまだきません、、。
AVのセッティングが先に進めません。
オーダーして、まもなく3週間、、。
何の連絡もないと正直、不安になってきます。
ほんとに買えるのか?と。
ひょっとして、、あの店、やっぱりうわさどおりなのかな~? いやいや、もちょっと様子をみよっと。


さておき、
オデオの第一歩は「なにはともあれ、まずはスピーカーをちゃんと置きませう。これ無しに次は無し。」なお話。
DSCF7561.jpg

↑マイ自作スピーカースタンド、底板の脚部です。
コーナー4点設置。
材質は硬質プラスチックなので、決して褒められたものではありませんが、、
ネジ切りしてあって、高さの微調整が可能です。
おかげで床との微妙な隙間も消すことができ、床との設置バランスは強固。ガタつきは皆無。

のはずだったんですが、、、
スピーカーの位置調整をしているうちに、いつしか、知らぬ間にちょっと緩んでしまったようです。
1/3回転くらい緩んでて、4点均等に圧力がかかっていない状態でした。

どおりで何かおかしいな~?
と感じてた訳です。

調整しなおして見るとわかりますが、
低音の伸び、量。そして定位。この辺りに違いが出ます。

基本を忘れちゃいけません。反省。


電源や機材、ルムアコも大切だけど、、
最初の一歩は、やはり、スピーカーをきちんと置くことからですね。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。