FC2ブログ

BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

電源系 「ぶら下がり効果」 

タビさん、タイトル拝借します。m(__)m

さあ今日もきょうとて、オーディオオカルトネタ行ってみますw
とりあえず写真をご覧ください。
DSC01896.jpg

ピンっとこない人に説明します。
電源プラグのアース端子に線材追加。プラグの外に出して巻き付けてます。
たったこれだけのことで 音が変わります
ちなみに、この電源ケーブルには元々アース線が配線されています。
そのアース線はそのままで、そこいらの線を突っ込んでみただけです。
ご期待どおり、使う線材でも音が違います

DSC01898.jpg

ガラクタケーブル箱の中にある奴ら(主にスピーカーケーブル)を使って試してみました。
どこの線材とは言いませんが、聴いたことのあるに変化しました。
中域薄くて高低伸ばし風味で一見ワイドレンジぽく聴かせる奴
低音ドカドカ、高域にピークを作ってバランスとって、あげく響きが強烈…騒々しくて聴いてられん奴。
低重心で高域丸くして響きを付加して気持ち良い芸術的風味な奴。
色気は無いけど正確な音で中域にパンチがあって、ビンタくらったようなスピード感を出す奴。

いったいどこのメーカーの線でしょうかね?  【`∀´】ニヒヒ

元々の電源ケーブルの音質に、垂らした線材の音質傾向が付加されます。

これがタイトルの、電源系 「ぶら下がり効果」 です。
電源計に別のものを足すと音が変わる現象です。
今回はアース線、長さたった30㎝ほど。しかも垂らしてるだけ。
仮想アースの線材を変えると音が変わる事は知っていたけど、こんなところでも同じ現象が出るとはオドロキました。

ちょっと音を変えてみたいけど…
でも電源ケーブルは高いしな〜、うまくいくとは限らないし失敗したらやだしな〜。
な〜んて時に気軽にお試しを。
無駄に高価な電源ケーブルを買わなくて済むかもしれません。

きつく締めつけ過ぎると窮屈な音になったりしますのでご注意を。
巻き付けずに垂らしておくだけでもいいもしれません。良い按配は場面で異なると思うので、そこは試行錯誤で。
写真みたいに途中で継ぎ足しも有りです。

電源系 「ぶら下がり効果」 はこれだけじゃないんですが、長くなるのでまた別の機会に。
オーディオって何をやっても音が変わってほんとオモシロイですね。
ヾ・ェ・)o尸~ マタネ~♪.

スポンサーサイト



テーマ:オーディオ・ビジュアル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/1009-84ac483d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)