BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

DOLCEⅡのタイガーストライプ

夜になっても熱い~。
「暑い」というより「熱い」のほうが正しくないか?

サブウーファーの記事を書いてみたものの、、、
脈絡無く唐突?だったかも。
全5話の第3話から始まってしまった感があります。
何のために何をしているのか?判り難いですね~。
自分で読んでて、そう思うのだから、こりゃマズイ。
次回は、正しく「第1話」に戻ってみようと思います。


そもそも、事の発端は、マイスピーカー「DOLCEⅡ」。
のローエンドの量感不足。
(もしかして、sx-500シリーズ中、一番個性的で一番低音の量感が出にくいタイプなのかもしれない。)

SX-500 DOLCEⅡ
sx-500 dolce2

↑現在、リヤスピーカーとして使用中の個体。生粋のノーマル状態。所持しているDOLCEⅡの中では一番状態が良いもの。
タイガーストライプも綺麗。

DSCF6534.jpg

↑メインスピーカーとして使用中の個体。
フロントバッフルにキズあり、、鳴りは良かったので弄くりまわすのに一番最適だった。

フロントバッフルがシリーズ唯一の単版。マホガニー無垢材。
旧HP「VICTOR/SX500シリーズの系譜」参照。
それ故、木目の個体差がとても激しかったりします。
シマシマがほとんど無いものもあります。
木目がクッキリと、かつ美しいラインを描いている個体ってなかなか無かったりします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/104-7612b9b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad