BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

VSA-AX4Avi Manual-MCACC③ 定材波制御

オートMCACCでは定材波のコントロールも行っています。
ピークの大きな順に3ポイント、補正。
この数値を、さらにマニュアルで補正も可能です。
vsa-ax4avi

対象スピーカーは、「Filter Ch」で選択。
①mainを選択すると→L/R SL/SR SBL/SBRの全てが対象
②Centerを補正
③SWを補正

フィルターの中心周波数は63~250Hzで可変
Qは補正帯域巾の設定。数値が大きくなると、凸巾は狭くなります。
ATTはアッテネーター。減衰ですね。

ちなみに、定材波によるf特ディップについては、電気的補正ができない。これは以前お話したとおり。
この定材波コントロールはピークのみに補正をかけている訳です。
デッイプを潰したければ、電気補正じゃなくて、リアルでやるしかない、ということです。

こんな感じの商品説明ですが、、、
マニュアルでの補正はかけていません。
自動設定値のままでいいかな?と。
、、というより、奥が深すぎて手に負えません、、。
こんな便利な機能もあります。というご紹介でした、、。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/123-f83d9570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad