BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

SD画質 vs HD画質

MCACCの調整には、けっこうな爆音気味音量が必要なため、平日は遅々として進みません、、。

退屈なので、
ドラゴンハートのHD-DVDソフト(輸入盤)とSD-DVDソフト(日本版)の画質比較をば。
輸入盤と国内盤とじゃ単純比較じゃねえじゃん!なんて細かいことはさておき、ご堪能ください。

とりあえず再生環境
使用プロジェクターは、三菱HC-3000。
プレーヤーは、
SDが、東芝SD9500 コンポーネント接続。
HDが、東芝HD-XA1 HDMI接続(1080i)。


パート1
HD-XA1

SD9500

(シーンが微妙にずれてます、ゴメンナサイ)

どっちがHDか判ります?
サムネイル表示のままだと判り難いです。
クリック、拡大して見てくださいまし。


パート2
SD9500

HD-XA1

色味が違うのはご愛嬌で。

このドラゴンハート、10年ほど前の作品。
ちょっと古い作品なので、あまり期待しないでHDソフトを購入したんですが、
実写はかなり違う!スクリーンに投射した画像では、もっとハッキリと差が出るんですよ。
細かくて滑らかです。


キングコングなんて観た時は、「なんじゃこの細かさは!」なんてマジ驚いたし。720Pのプロジェクターでですよ。
このサムネイルだけ見て、「たいして差がね~じゃん!」なんて誤解しないでね。


規格競争なんて迷惑な話で導入に踏み切れない貴方
迷ってないで、楽しんじゃったほうが勝ちかもよ。
(*'▽^)ъ
今月26日発売の「300」、実はHD-DVDで予約しちゃってたりしています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/126-da8c81ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad