FC2ブログ

BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

BELDEN 727MKⅡ

スピーカーケーブル「BELDEN STUDIO 727MKⅡ」
重心が低く、フラットでモニター調。低域の解像度が高い。
そんな噂を聞き、たまたま、定価1,890円/m が半額だったこともあり購入してみました。

Belden STUDIO 727MkⅡ



改めて音楽再生用2CHシステムを説明すると、

CDプレーヤー/MUSICAL-FIDELITY A3.2CD
(電源ケーブル MIT MAGUNUM AC1)
インコネ/ストーレートワイヤー クレッシェンド
       ↓
プリアンプ/PRIMARE A30PRE
(電源ケーブル トランスペアレンツ PLXL)
インコネ/トランスペレンツ BMLS)
       ↓
パワーアンプ/ROTEL RMB1095)
(電源ケーブル 自作TUNAMI)
スピーカーケーブル/アコリバ銅単線1.6Φツイスト仕様
       ↓
スピーカー ビクターSX-500 DOLCE2改
スーパーツイーター フォステクス90A

+サブウーファー ビクター/SX-DW77

現状の音、もう少し改善したいポイントは?と問うと、
低域の解像度が不足と感じる部分。
また、ドラムやベースのバチバチ感がぬるいこと。
さて?どこを対策すれば? 
可能性はいくつか考えられるけど、、むやみに対策して自分らしい音も失いたくないし、バランスも崩したくない。

システムをサラにするなんて、今更だし。
めんどうなことは避けたい、できるだけシンプルな対策はないものか?


そこで今回、とりあえずスピーカーケーブルに白羽の矢を立ててみた。
アコリバ銅単線は、低音の量も多いが響きも多い。自分はそう思っている。
その響きが低音の解像度にも影響しているのでは?と予測してみた。


選択肢は、、
値段の安さにも負けた!
スピーカーケーブル、BELDEN STUDIO 727MKⅡ。
これを試してみようかと考えた次第。
ただ、、いつもの如く、低域にしか情報の目を向けなかったので、、、
何か思いっきり勘違いしているような選択、、、そんな気がしないでもないのですが、、、

とにかく、先ほど交換して。現在馴らし中であります。

何かいやな予感は的中してます、今のところ。
良くも悪くも、、全域で硬い音なんですが、、、
エージングでどのくらい解れてくれることでしょうか?


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/145-523cdf63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)