BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

BDP-LX80 SD-DVD「ドラゴンハート」5.1CH再生 の続き

今、AVアンプを買うならば、当然HD対応機。
自分はPIONEERかな?
フラッグシップ「SC-LX90」は気になりますが、88万円なんて!高価すぎて買えません!
現実として第一候補は、「VSA-AX4AH」か「VSA-LX70」です。
ただ、、気になることがあります、、何故、80の型番が空いている? ということなんです。
ブルーレイプレーヤーは80があるのに?

(そう言えば、LX90はフルデジタルじゃないよね?何故?)

もしかして、80ってアナログプリ&デジタルパワーのセパレート? 
そして、その型番はSCP-LX80&SCM-LX80?! だから80を空けておくのか?
待ちに待ったAVプリ?がやっと出るのか?
そんな妄想が駆け巡り、恐くて恐くてフンギリがつきません、、。
「オバカな妄想してんじゃないよ!」と、誰か背中を蹴飛ばしてください、、。




さて、「なんじゃこりゃ!」の続きです。
BDP-LX80からビットストリーム信号(ただのドルビーデジタル)を出し、VSA-AX4AViでデコードして出した音。
実は、これがめちゃ良かったんです。

全域で明瞭。
Fレンジは広く、低域には深みがあり、かつ解像度が高い。
ダンゴ状態になり安いLFE信号も同様。
一音一音、厚みがあるのにモッタリ感がない。
クリアでとてもリアル、凄みさえ漂う。
久々に映画の音を聴いて「恐い」と感じてしまいました。
移動感、包囲感も十分、部屋が音で溢れている。

これ用にセッティングしていないので、高域に若干の粗さが露呈していましたが、そんなものどうでもいい!とさえ思わせる音だったんです。
(現状システムになってから、SD-DVDプレーヤー東芝SD9500では、決して出せなかった音でもあります。)

何故?
現状ではその理由はわかりません。

ただ、
BDP-LX80でデコードするよりも、AVアンプVSA-AX4AViでデコードしたほうが、遥かに音が良い。ということがハッキリしたのでした。

プルーレイディスク「パイレーツ・オブ・カリビアン」PCM再生の音が、とってもしょぼい。
その理由として立てた 先日の仮説 のうち④は消えました。(⑦もとりあえずなしで、、。⑥もたぶん違うな。)
自分の中で①②③を疑う気持ちが強くなってきました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/168-5e5ce760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad