FC2ブログ

BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

HDMIケーブル BELKIN/PAV-52300

HDMI伝送だからケーブルに気を使わなくても大丈夫。
そんなイメージを持ってしまいそうだけど、、、
残念ながら、全くの逆ですよね。
(ここに来て頂いてる皆さんには、改めて理由を述べる必要はないでしょう。)

そんな訳で、とりあえず付属ケーブルから脱皮することにしました。
BELKINのPAV52300
belkin

実は、パイオニア(代理店となっているから?)オススメのブツです。
購入価格は1万円。
ピュアオーディオのハイエンドケーブルの値段と凄さを体感している自分には、大丈夫か?なんて先入観もあるのですが、、。
両端にフェライトを装着してるのもアレなんですが。
とりあえずお試しということで買ってみました。

接続箇所は、ブルーレイプレーヤーとAVアンプ間。


まだ映像のみ、それもSD画質を1080iにアップコンした画像で観ただけですが、
ケーブルを変えると、輪郭のノイズ感が確かに減ります。
それと、解像度自体はもちろん向上する訳ではないのですが、見た目の解像感は上がります。
例えば顔の頬、ベタっぽくて見え難かったシーン、
これが、ニキビやシミなんかが浮き出て見えるようになります。
白とびしていた壁の模様なんかも同様。
その変化度合いは、激変というレベルではありませんが、
確かに違う。今までのケーブル同様の変化をもたらすようです。

音の変化については、また改めて。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/170-45c2a3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)