BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

純銀Yラグ

DSCF7750.jpg

探してみると、意外に見つからない銀無垢のラグ。
カルダスでも純銀のYラグは扱っていたりしますが、お値段がちとお高いです。

そんな折、発見したブツ。ヤフオクにて購入です。苦労人志向というタイトル(+商品名)で出品されています。

説明どおり、非常に柔らかい仕上がりになっています。
その柔らかさは、銅素材で作られたものとは、雲泥の差と言っていいくらいです。
その柔らかさのため、端子との接点ロスも極小であろうことは、簡単に想像できました。

続く。


スポンサーサイト

コメント

私もそれよく見ます♪
純度は、よくみても925クラスかな?
もしかすると焼結銀かも?
柔らかいということは、逆に端子への
差し替えは頻繁にできなくなりますね(^^;)
音質レポート楽しみにしてますね(^-^)

  • 2008/02/27(水) 18:41:33 |
  • URL |
  • 松本麗香 #N.vW.TCs
  • [ 編集]

松本さん、こんばんわ。
>私もそれよく見ます♪
やっぱり、興味あったんですね♪
>純度は、よくみても925クラスかな? もしかすると焼結銀かも?
自分、純度については詳しくなくて、、。今、説明を読んでみたら、純銀とは書いてあっても、無垢とは書いてなかったです。焼結銀かもしれませんね。
>柔らかいということは、逆に端子への差し替えは頻繁にできなくなりますね
ですね~。
端子への締め付けは一度限りと覚悟して実行しました。硫化防止して。

音質レポ、、、
銀は長短併せ持ってクセがありますよね。
今回幸いにして、組み合わせがうまくいきましたが、なかなか難儀なアクセかもしれません。

お試し、するにも少々勇気のいる値段もあります。


  • 2008/02/27(水) 19:39:52 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

材質

お買い上げ有難う御座います。
使用している地金は99.99(4N)の純銀です。
純度が低いと仕上がりがもっと硬くなります。
何度か付け外しを繰り返していると徐々に金属疲労で硬くなってきますが締め付け過ぎなければかなり繰り返し使用出来ますよ。

(ちょっとビックリ。書き込みありがとうございます)
その節はありがとうございました。
お蔭様で純銀Yラグ、外せなくなってしまいました。楽しませていただいてます。
あの柔らかさからくる密着度の良さが音の良さにつながっていると感じています。

ただ、曲がりやすく、傷つきやすい、
そのため、一度緩めてずらしてしまうと、密着度は低下してくるはずと勝手に想像しました。
スピーカー端子の接点は、これに固定と覚悟して、きつく締めたまま、そのままの状態にしています。
当分の間はこれでいきます。
(そのため、少々苦労しましたが、、)

今後ともよろしくお願いします。


  • 2008/04/07(月) 21:00:49 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/244-71abbe0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad