BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

プロジェクター電源用絶縁トランス (音声)視聴編

事の始まりは、「SD-DVDをアップコンすると、音質劣化が起こる」でした。
ん?画をアップコンすると、音質が劣化する?? 何故とお思いの方は、ご面倒でも、カテゴリー「HDMI伝送の画像・音質劣化について」を冒頭からご覧ください。
(何度も同じことを言ってすみません)

その時のソフトは、「ドラゴンハート」。
今回も同様にこのソフトを用い、プレーヤー側の映像解像度を、480iと1080i と変えて音声の比較をしてみました。
視聴ポイントは、全体の迫力と声の厚み。音場の広さと空間の密度感。物体が移動する際のつながり感です。
ちなみに、システム環境ですが、プロジェクターの電源ラインに今回の絶縁トランスを導入した以外は、全く同じ。
音声信号は、ブルーレイプレーヤーBDP-LX80から、ドルビーデジタルのビットストリーム信号をHDMIケーブルでAVアンプに伝送。という状況です。
はたして、絶縁トランスによってプロジェクターのグランドループノイズ対策をした場合、音質劣化は回避されるのでしょうか?

(前置き長え~。) m(_ _)m
以下、音声編です。

さて、480から1080iにアップコンして出てきた音は?!

「迫力減退」は、ほとんど感じられなくなりました。
正確には、ところどころで、ちょっと削がれるかな?と感じる部分はありましたが、
気持ちプラシーボの範囲ではないかな?と、自問自答してしまうレベルでした。
一方、「広がりとつながり」については、やや落ちというのは聴き取れました。ただ、こちらは、グランドループの問題ではなく、HDMIという伝送方式そのものに問題があるのかもしれません。時間があまった時にでも、この環境で、同軸ケーブルに戻して比較みようかしら、、何かわかるかも。(でも、気が向いたらね)

前置きなげ~のに、ちょっと簡単すぎるレポかもしれませんが、こんな感じです。
「簡単すぎてつまんね~」って? う~ん、そうかも。
理由があったりして、、、
「アップコンに拘る理由が無くなっちゃったかも」しれないからです。
ドラゴンハートを観ただけで判断するのは、早計かもしれませんけどね。

勘違いされるといけないので、あらかじめお断りしておきますが、
絶縁トランスを入れたことで、SD-DVDがハイビジョンのように綺麗になったから? そんな理由は絶対ありませんので念のため。
あくまで個人的視覚の問題です。なので、気が向いたらお話します。


絶縁トランス:今日のオマケ
プロジェクターの電源を入れると、今までは、
スピーカーのウーファーユニットから「ヂ~」という低めのノイズが出てたんです。
スピーカーユニットから50cmくらいの距離になると聞こえはじめる程度の。
これが綺麗さっぱり消えました。
調所電気の絶縁トランスを使った時も、パワーアンプのトランス唸りが消えましたが、同様ですね。
絶縁トランス、ノイズ対策には極めて有効です。


スポンサーサイト

コメント

ぬぬ?

何か煮え切らない書き方ですねぇw
気が向いたらなんて言わず、本心を書いちゃいましょう♪
ほ~~らほ~~ら・・・・

  • 2008/05/02(金) 23:47:52 |
  • URL |
  • ぶち #mQop/nM.
  • [ 編集]

書いたぞ~!!!
ちゃんと理由も書いたから読んでちょ~だい。

  • 2008/05/03(土) 01:25:07 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/274-c48b963c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad