BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スピーカーケーブル中継基地

ドルチェエテルノをメインスピーカーにしてみようか。
その準備の一環として、こんなものを作ってみました。
DSCF8663.jpg
針葉樹合板28ミリ厚×2枚重ね接着。汎用スピーカーターミナルを組み付け。
(仕上げはテキトー)

既存スピーカーケーブル(アコリバの銅単線)をこのターミナル裏側に接続します。
このターミナルからスピーカーの端子までの距離は80cm。
この区間で、ドルチェエテルノに合いそうなスピーカーケーブルを模索してみたいかなと。

実は、アンプからスピーカーまで直線距離で4mもあるんです。
(実際に引き回すと、短くても4.5mは必要、、、)
けっこうな長さになるので、そうそう御気楽にケーブルを(買って)試す訳にはいきません、、。

う~ん、、、なんとかリーズナブルに試すことはできないかな、、。
そこで!こんなチョコザイナなものを作ってみた訳です。

余計な接点が増えるデメリットもあるでしょう、、。
音的には、アコリバっぽいtara-labsとかね、、。
まっ、正確でなくとも、傾向は見えるはず。
それから、本格的に長尺ケーブルを導入するかも。
(気にいっちゃったら、このまま使うかも、、、)

材料費
合板端材50円×4=200円
ターミナル2個で1260円
電車賃2300円(往復)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/327-dfe1ae3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad