BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

自作オーディオボード

ダウントランス用アンダーボード。
クロちゃんの「クラシック」盗用。
(-^-^)p

朝9時から工作開始。
製作途中を実況にて。

現状は、針葉樹合板を貼りあわせた段階です。
DSCF5670.jpg

サイズは
約35cm□ 厚みは7cm。

本当は、木の年輪を「縦向き/横向き」と重ねていったほうが良いらしい。
縦向きだと響きが豊かで、これも良いらしい。
横向きは厳禁だとか?
(今回は知らずにカット。全て縦方向になっています)


面だし精度は、、少々微妙、、。
DSCF5668.jpg


あて木を添えて、面を合わせてながら、電動ドライバーを用いコンパネ木用ネジで1枚づつ連結して貼りあわせ。
接着に木工ボンドは使いました。(より硬くなるかな?と思い)
専用治具無し、、、工具がチープなのでこれ以上の精度は無理っす。


クロ先生、今のところいかがでしょう?


強度アップのため、太いネジを側面貫通させてみようか?
などと思案中。
この後の計画、、、
各面の凸凹を修正したあと、
上下はシナ合板を貼り。
側面は化粧板貼り。
そしてニス仕上げ。
と考え中。



凸凹研磨中。



只今、正午です。
シナ合板(6㎜厚)を貼りあわせ中。
乾燥待ち。

DSCF5673.jpg


シナ合板を併せると、
叩いて出てくる響きがかなり変わります。

無垢?のままだと「ふわぁ」という感触の、、良くも悪くも甘い響きがのっているのですが、
より硬質な感じの、、「カンッ」(あくまで木の鳴きの範囲で)という調子に変化します。

とりあえず、リバーシブルで使えるように、片面のみ処置としました。
実際に音を出してみて、、表/裏で音の変化があるとかないとか?

乾燥待ち。



2時半
木工ボンドが乾くのを待ち、、、
側面にスプルースの突板を貼ってみました。
DSCF5674.jpg



(補足)
先ほど、シナ合板を貼った表/裏で、叩いた音が違うと書きましたが、、、張り合わせて半乾いたら、表/裏でさほど差がなくなってしまいました。



ただ今、ニス塗装中。


そして4時、完成!
DSCF5676.jpg

(メンドクサイから、こんなもんでい~や)
(^◎^)

ちょちょいと作ってみましたが、いかがなのものか?
ちなみに、材料費は1520円(カット代含む)+余ってた突板+余ってたニス少々。

あとはゆっくり試聴タイム。
そろそろ感激な音が出てきて欲しいこの頃、、。


スポンサーサイト

コメント

ボルトを通さずに1枚1枚木ネジかぁ。。考えたねボンさん+.(・∀・)゚+.

クロチャソは積層の木目(?)が意外と良かったのでそのままにしましたが、
合板で化粧するのもいいねぇ。
もう遅いかもしれないけど、水性の木工ボンドを使ったら1日以上は固定しないと反るかも・・・との思いが。。。
大丈夫?

  • 2007/05/22(火) 12:57:38 |
  • URL |
  • クロチャソ #TYzEpzaA
  • [ 編集]

クロちゃんのように奇麗に出来なかったよ、、。
>1枚1枚木ネジかぁ。。考えたね
いや、治具もないし、この方法しか思いつかなかったから。
案外うまくはできたつもりだけど、、


ただ、ボルトの数は1枚あたり5本くらい使ったほうが良かったかな?と。
こりせいか、少し柔らかすぎる、音が。
なかなか難しい、、。

反りのほうは、大丈夫みたい。
意外と強力よ。

  • 2007/05/23(水) 12:44:37 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/35-2abacb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad