BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中経過

基礎から見直宣言、同時にブログを始めて、
4月は「屋外電源工事」
5月はルムアコの前哨戦とも言える「定材波の勉強」、そして「分電盤下流の整備」と。
やっと基礎工事の部分がどうにか形になってきたかな?
2ケ月経ったけど、「まだまだ、ほんとにこれからだな」という感触です。

とりあえず来月は、「コンセント関係」、「ルムアコのとっかかり」に着手する予定です。隙を見てスピーカーチュニングもね。

まずは、コンセントの比較
予告編ですが、今、目の前にコンセントがいくつか転がっています。
①オヤイデのSWO-DX(旧型)
②HABBELLの8300R
③LEVITONの8300
④    〃   5362
⑤SHUYATAのSR-Z1
⑥無印 UL
⑦FURUTECのFP-15A(銅のメッキ無し)
⑧FIMの880
⑨ダイナの銀コン
⑩PADのL2

以上10個。
各コンセント、とにかく試聴して、マイシステムに組み込んだ場合の音の傾向を掴んでみたいと考えています。
これだけ数があると一ヶ月くらいかかるかもしれない。
ただね~、いざ目の前に置いて見ると、、ちょっと大変かも、、。

ルムアコは、
まずは壁下部の強化から入ってみるつもりです。
下から上に上がっていこうかな、と。
ほら、スポーツだって下半身の強化から始めるでしょ?、、なんて訳わかんないことを言ってみたりして。
最初はお試し感覚の予定。
ルムアコだけは、じっくり時間をかけて様子を見ながら熟成させていきたいな。と考えています。



しかし、あれだよね。
オーディオという趣味は、楽しいけど苦しくもある。

初めてオーディオを買ってもらった頃って、ただただ音楽を聴くのが楽しかった。それだけで幸せだったんだけど、、。
いつしかもっと良い音で!と目覚めてからは、
その奥深さ、機器の組み合わせの妙、そしてケーブル、電源と部屋、、その複雑さに悩み、あるいは音源のまやかしに翻弄され、あるいはクソ雑誌の情報に踊らされ、、、金欠にもなるわ、寝不足になるわ、。
も~、ほんと大変だわ!
時には、どうしていいのか解らない、、、「え~い、ぶんなげてしまえぃ!」
、、、そう思い返してみると、、、
なんでこんなことやってんだろ?なんてね。

いったい誰なんだよ、こんな道に連れ込んだ奴ぁ?
(えっ? ハイ、、悪いのは全部自分っすね、、)



会社に行くと、
ゴルフをやっている奴が必ず2~3人、いやもっとか?必ずいる。
釣りもけっこういるな~。
競馬・競輪もいるな~。もちろんマージャン、パチンコ好きもいっぱいいる。

でも、、、
オーディオって、いない、、自分しか。
ホームシアターだって、プロジェクターでやってます。みたいな奴も自分だけ。

要するに孤独な趣味なのだ、現実は。
でも、そんなことに没頭する自分を褒めてやりたい自分もいたりする。
何故なんだろ?
そうまでして達成したいと思う「何か」と「魅力」があるんだろうな、きっと。(あんまり深く考えたことないけど)


いや、ただの変人なのかも、、。
いやいや、俺が普通で、廻りのほうが俗な変人だったりして。
さあ~?

訳わかんないこと書いてるみたいなので、今日はもう寝よ~っと。
そして明日もオーディオ&ホームシアター万歳!!

独り言でごめんね。




スポンサーサイト

コメント

いっしょに苦しんでいるクロチャソもここにいるじゃまいか+.(・∀・)キラリ

  • 2007/05/31(木) 12:42:42 |
  • URL |
  • クロチャソ #TYzEpzaA
  • [ 編集]

(`・ω・´) シャキーン
楽しくなってきた予感。
ガンバロー。

  • 2007/06/01(金) 06:02:29 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

PSは処分したんですね。ハッベルとPSなら、ボンさんはハッベルを選択するかな?(ハッベルは音は面白くないけど、癖は強くないから)

ある事?でPSとハッベルがあってどちらかを選択しようと思ってますが、まだ決断してないんだよね(オリジナルはPS)。

  • 2007/06/02(土) 10:14:24 |
  • URL |
  • へーすけ #mWt2sFS6
  • [ 編集]

POWER PORT
「低音の量感、力強さ」というセールスポイントに期待して買った記憶が、、。
取り付け直後は、確かにそんな感じだったけど、エージングが進むと量は減って、、、帯域の狭さばかりが気になるようになって、、我慢できずにオクで処分しちゃったんです。
悪い意味で記憶に残ったコンセントでした。
HABBELLの個性って、無味無臭の色の無さ、と、おもしろくないほどのキレの良さかしら?
確かに、こいつだけだと面白くないですね。

  • 2007/06/02(土) 12:21:28 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/40-0d2769ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。