BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

まずは後壁にチャレンジ

とにかく低音の量感を増やすために。
DSCF5742.jpg

リスニングポジション後方、廊下を隔てた壁部分です。
(ちなみに写真右手方向、見えない部分は、障子(ガラス組み込み)、厚手の遮光カーテンとなっています。)

純和室造り、漆喰の壁。
音は逃げ放題、もちろん低音も。
ならば、単純に逃げ道に壁(質量強化)を作れば良いのでは?と。

下側は30cm□厚み3cmの桜御影石
上は針葉樹合板24㎜厚×2枚重ね。
(ひとまず固定はしていません。その場その場で変更する可能性があるので)

この程度でも効果があるのか?
予備実験はしておきました。

処置に困っている御影石(45cm□)があったので、まずは、これを低い位置に立掛けてみたところ、f特的にかなり低い周波数のレベルが上がったことを確認。
その量は、若干ではあるけれど、決して気のせいではないレベル。
次に、余っていた針葉樹合板を同様に。こちらは、低音~中低域にかけてレベル上昇という感じ。

このような予備実験の結果、上の写真のようにとりあえずまとめてみた訳です。
予備実験で出した低音よりも、ぐっと良い感じの低音の量が出てきました。

さらに試しと、上下逆の場合は、こもり気味の低音が。
全面を針葉樹合板にしてみた場合も同じような感触という結果でした。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/41-94a57a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad