BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.1CHサラウンド強化作戦 その2・インコネ編

続いて、AVアンプ~パワーアンプ間のインターコネクトケーブルの交換にチャレンジしてみます。
現状のインターコネクトケーブルは、自作品。オーディオクエストのダイヤモンドバックの線材にTMSのコレクチチャックプラグを組み合わせたものです。
音傾向は、音数が多く、詰め合わせキャンディボックスを開けた瞬間に、目に飛び込んでくるようなとてもカラフルな色彩感。クエストらしい締まった低域。レンジはけっこう広い。逆に言ったら、にぎやかな音、厚みは期待できない。クセはあるので好き嫌いの出る音だと思います。
自分は音数が多いという利点で使ってきたのですが、今回は傾向の異なるケーブルをチョイスしてみます。

やっぱり自作ですみません。(2本だけ完成品ですが)
DSCF9650.jpg
線材は、モニターPCのPC-082。プラグはTMS。

このケーブルの音質傾向は、、、少々大袈裟とは思いますが↓
http://www34.atwiki.jp/onkatadesu/?cmd=word&word=monitor%20PC-089&type=normal&page=%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC
引用‥‥ピラミッドバランス。響きが心地よい。低域どーんで若干またーりサウンド。 音数自体は少なくないが、低音の量感に埋もれる? 高域マターリ+銀の響き・中域ぶりぶり・低域どーんで典型的なmonitorの音。聞きやすい音ながら、ちと量感多すぎという気も。 女性ボーカルは心地よい。クラシック、ジャズもまずます。‥‥引用終了

オヤイデ電気の製品紹介では
http://oyaide.com/catalog/products/p-149.html
引用‥‥低域から高域まで非常にバランスが良く、サウンド全体が弱冠前に出て、比較的パワフルです。周波数特性にクセがなく、倍音も出すぎず弱すぎず程よい感じです。
ギター等楽器で使用する場合は、コードストロークにおけるバランスが絶妙で、音の分離も良いですが、純銀コートのため高域はやや硬めの音質となります。‥‥引用終了

自分自身の感想は、部分的に前者に近いのですが、。
早速視聴です。


う~ん、これは今の目的方向に合ってるかもしれないけど、、、微妙な部分も。
中低域の厚みが増し、セリフや打撃音にリアル感が付いてきました。
決して「低域ど~ん」という感触ではありません。低域の量感に情報が埋もれるということもなく、音数が減ったという感触も感じません。
ただ、低音が少し柔らかい。音楽には良いかもしれないけれど、硬質であるべき打撃爆発音もちょっと柔らかく聴こえてしまうのが残念なところ。

全体としては、映画サウンドとして望ましい落ち着いた音方向なのは間違いないです。上下左右方向の広がりも申し分なし。
(硬質な迫力感に欠ける部分は微妙ですが) とりあえず仮々採用決定かも。

実はもうインコネが、もう1セットあるのです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/441-74796f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。