BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.1CHサラウンド強化作戦 その7・電源ケーブル交換PARTⅡ

5.1CHサラウンド強化作戦 その1で、AVアンプの電源ケーブル交換をしてみたものの‥‥望む結果が得られず、とりあえず‥純正ケーブルが残留する結果になりました。
が、‥‥やっぱり、ここの電源ケーブルをなんとかしてみたい!訳です。
でも、先立つものがスカンピン!
そこで!
今回は、純正ケーブルのプラグ交換をすることで、なんとか15万円クラスの電源ケーブル並みの音質アップを計れないものか?などと無謀なチャレンジをしてみることにしました。(絶対ムリだから)

純正電源ケーブル(1本買ってきました。このために。)
DSCF9729.jpg
(ちなみに新品のお値段は、なんと2625円です。なんてお安いんでしょ♪‥‥でも付属品としては高いよね。)
さすが純正だけあって、全域でバランス良く、普通に十分に音を鳴らしてくれます。特に声の厚みが魅力的。欠点は高低、それぞれ今一歩の伸びに欠けるところ。
そんな傾向なんだけど、、

バランス感を損なうことなく、欠点を補ってくれそうなプラグは、、なんだ?
パーツボックスの中を覗くと、ごちごちゃとガラクタが詰まっている、、、む~ん、、どれもこれも一癖あるんだよな~、、迷うな~、、。
こんな時は、freestyleさんのプラグレビュー を参考にさせていただきましょ♪
第一条件は、クセの少ないこと。

よし、きまった!
ブラグは明光社のME2537で。

早速交換!
DSCF9731.jpg
まず、純正ケーブルをぶっち。‥‥なんてことないごく普通のVCTFなんだけど、音は妙にバランス良く映画に合ってるんだよな~。
線材の色分けはセオリーどおりで、黒がホット、白がナチュラル。

作業は簡単。ME2537をばらして、ホット/ナチュラルに結線するだけ。
DSCF9732.jpg
(念のため‥手前の真鍮ブレードのほうが、ホットっすよ)

完成!! 作業時間は3分30秒なり。
DSCF9733.jpg

早速、視聴してきます~♪

「ふ~む、ロ~ン、、」
「お願い、私の話を聞いて!」 「うるさい消えろ!」 ヒュューーーンッ!
ーーンッ
デデデンッ

視聴してきました、、、。
なんだかあんまり変わんね‥‥。

いや、正確に言ったら変わりましたよ。
ローエンドは少し沈み、低域のバランスが少し変わった。少しスッキリして見通しがよくなった。
声の厚みが少し後退した、、、。

‥‥オデオやってない人に聞かせたら、「ぜんぜんわかりませんが?(これだからオーディオやってる奴は、、、)なんか変わった?」って言われそう。


んじゃ今度はコネクターを交換してみよ~♪
DSCF9736.jpg
オヤイデの029ね。

またまた視聴。

ンダルーーー
ーン ボカーン!!


視聴終了、、。
‥‥‥これはまさしくオヤイデサウンド、、、。
ローエンドはさらに沈み、低音はタイトにズシッとくる、振動が床を伝ってくる。
各音は明瞭に。キレ、解像度もUPしてるし。
でも、、、声が軽いよ、、。いざという時の効果音は凄いけど、台詞が、、リアルじゃない。

アンプ内蔵のグライコで調整可能範囲とは思いますが、今はまだその時期ではないのでやりません。


これは、困った、、。
またまた、ノーマル電源ケーブルの普通さが際立ってしまいました。声がちゃんと声してるのがとてもだいじ。
やっぱり、ノーマルで音造りをしているんだよね。

本日の作戦は、失敗。
もう少し待とう。
電源ケーブルは、またしてもノーマルに戻すことに。
とりあえず撤収するのでした。
撤収、撤収!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/448-efde372a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。