BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

映像グレードUP作戦 その1 

5.1CHサラウンド強化作戦に併せて、映像のほうも少しばかり強化してみたいと思います。
現状の環境は、
90インチスクリーン、三菱DLPプロジェクターHC3000。
信号は、HDMIケーブルで、ブルーレイプレーヤーと直接接続しています。

未だフルHD化せず、流行に遅れてしまいましたが、、、再生ソフトがDVDメインである現状、、、今はまだ(もう少し)このプロジェクターでいいかな?と思っています。
映像をフルHDにするなら、、と、ソニーの一つ旧モデル、VW60の中古を物色していたりするのですが、、、まだまだ高い。
また、ネット上で、「VW60は、ブルーレイ専用。」とか、「SD-DVDを投射するなら720Pプロジェクターのほうが有利」などと情報を目にしてしまうと、なかなか思い切れないんですよね。
まっ、いかんせん先立つ予算というものが無い!というのが本当の理由なんですけどね。
お楽しみは懐が肥えてくるまでとっておこう!そんな予定にしておきます♪

省みて、マイHC3000の映し出す映像、けっこう良い画を出してくれちゃっているのも事実なのです。
プロジェクターの電源ラインに絶縁トランスを導入したこと。その後BDP-LX91を導入したことで、HDMI映像信号をAVアンプを経由せず、直接接続ができるようになったこと、これらが画質向上の大きな理由だと思っています。90インチというスクリーンサイズとしては、欲張っていないことも功を奏していると考えています。
とは言え、、、少々古いモデルのいたし方なし故、明るさがもう少し欲しい、、、コントラストがもう少しUPしてくれたら、、、など機器の性能を超えた部分で不満があるのも事実なのです、、。


さて!ここで、そんな不満を少しだけでも解消できたらと、
サラウンド強化作戦にも便乗して、プロジェクターの電源に手を加えてみようと思い立ちました。
今回用意したブツは、これです。
DSCF9739.jpg
コンセントがオヤイデのSWO-DX/ULTIMO。電源ケーブルのプラグとしてP-037です。
両者ともロジウムメッキです。
ロジウムメッキブレードにすることで、明るさがUPするはずです。
その変化は、過去、友人宅でも確認済み。

今までやってなかったのが、、、我ながら不思議ではありましたが、、
実際に、自分のシステムでやってみないと判らないのが電源の不可思議さ。
さてさて、どんな結末が?!




スポンサーサイト

コメント

え・・・HC3000で流行に遅れているのですか??
私なんぞはボンさんもつかっていたHE-3150まだ現役です。
明るさでいえばHC3000の半分以下、
コントラストでいけば約1/6ですね。
画素数でも半分以下・・・
でもこれだけ見ている分には気になりません。
でもファンノイズだけは気になりますね。時代遅れの32dBA

  • 2009/05/19(火) 09:07:27 |
  • URL |
  • あらまん #Kyq53.yY
  • [ 編集]

こんちわ~。
32dBA‥‥当時は凄く静かだと感じたんですけどね。
人間の欲求、煩悩は計り知れません、、。おかげで、あの頃からは想像もしなかった静音・高画質が手に入るようにはなったけど。

ブルーレイもね~、、、良いんだけど、、。
欲しいソフトがリリースされない、これが最大の問題だったりして。なかなかフルHDプロジェクターに真剣になれません。

まっ、なんにしても楽しめれば良い、ということなのですよ。きっと。

  • 2009/05/20(水) 01:04:41 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/450-994d8c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad