BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.1CHサラウンド強化作戦 その10・AVアンプのインシュレーター

なんか久々の強化作成です。寄り道小道回り道~結局‥元の道~♪
帰ってきたAVアンプ、VSA-AX4AH。
おかえり~。
早速でなんだけど、おもむろにひっくり返してみる。ご覧くださいませ。
DSCF0113.jpg
↑底板には、シボリがたくさん。
凸凹が多すぎて、インシュレーターを取り付けたくても、この状態では無理!
やろうと思ってら、「できないじゃん、コレ!」とガックシした仲間も多いのでは?

INTEGAR DHC-9.9のインシュ効果はテキメンだった。
コイツの場合、効果はどれほどのものか判りませんが‥‥インシュに過剰な期待は厳禁と思いつつ、、なんとかして3点インシュ支持を試してみたくなった。
さて、なんとかならないか、、と、しげしげと眺めているうちに、、、おっ!と閃いた。

まずはとりあえず、フロント側のインシュを外してしまおう。

ちなみに、これが純正の足。
DSCF0115.jpg
最低限の強度はあるようだけど、、中身はがらんどうで叩けば「カスッ!」‥‥とても良い音がするとは思えません、、。とって付けたような薄っぺらいゴムシートがなおさら気にいらん。
絶対交換したくなってきた。
おそらく、、LX70も71も81も似たようなものなんじゃないかな?

フロント側は純正足を外した場所に取り付けるとして‥‥
リヤ側をどうするか?

↓こうしてみた。
DSCF0118.jpg
平らに凹んでる場所を底上げしてみました。
使ったものは、余っていたアコリバの真鍮スパイク受け。ちょうどドンピシャの寸法と高さでした。
写真は、さらにハンズの銅コーンを装着してみた様子。
これで、3点とも同じ高さ。幸いにして位置も理想的。トランス側に重量の偏ったほう。

フロント側
DSCF0122.jpg
スパイク受けは、J1製を使用。

さて、音だしレポは次回に続く。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/469-cc100e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。