BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政権交代選挙って?

衆議院が解散した今日、今回の衆議院議員選挙を、
自民党の麻生総理は、「安心と活力ある社会を実現するための選挙」と言いました。
民主党の鳩山代表は、「政権交代選挙」と言いました。

‥‥鳩山さん、そのキャッチフレーズは、手段であって目的ではありませんよ。
自分は、政党の志という高尚なものを全く感じることができませんでした。

続いて、テレビに映る鳩山さんはこう言いました。
「自民党さん、早くマニフェストを作ってくださいよ。政策論争をしましょうよ。」
‥‥ガッカリさせないでください。政党どおしの喧嘩じゃないんだから、、、。
そんな自民党に向けた言葉じゃなくて、国民に向かって話かけてほしかった。

本当だったら、こう言うべきじゃないでしょうか?
「国民の皆さん、民主党のマニフェストを見てください。こんな素晴らしい政策がてんこ盛りです。日本を改革します。国民生活を改善します。」と。
あなたたち議員は、国民の代表であり、代弁者なんですよ。大切なことを忘れてませんか?

かく言う民主党は、選挙対策用のマニフェストをまだ作っていないようです、、。
本気で政権奪取しようとするなら、、、第一党になろう、そんな責任感と自覚があるならば、自民党に先かげて既にできていて当然なのでは?

やっぱり、今の民主党はその程度なんです。
自民党は頼りないけど、こんな民主党はもっと不安です。


スポンサーサイト

テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。