FC2ブログ

BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

アピトンインシュレーター

ヤフオクで購入していた アピトンインシュ 余ったもので遊んでみました。
DSCF0734.jpg
こいつを機器の天板に載せると、、、まろやかで澄んだサウンドに変貌したりして♪
マイブログで、天板に何か載せると音が変わる報告は何度かしてますし、、、、某ステレオ雑誌等でもたまに取り上げられていたりするので、珍しい話題でもありませんけど、、、素材がアピトンだぜ、ということで、我慢して今日はお付き合いくださいませ。

友人ヨッシーシアターにて
‥彼いわく、、機器を変えてから、「音楽が少しキンキンして耳が痛いよ、、。」‥実際に聴いてみると、確かに高域に歪み感を伴うようなピークがあり、メリハリと躍動感はあるのですが、全体的に少しとけとげしい硬い音です。デジタル臭いというか、落ち着いて音楽に浸れる音ではありません。

彼のシステムは現在、ブルーレイプレーヤー(PIONEER/LX80)をCD再生に使い、AVプリ(インテグラ/DHC-9.9)を通し、クラッセの5CHパワーアンプで、モニターオーディオのスピーカー/シルバー6を鳴らしています。

このブルーレイプレーヤーの天板に、アピトンインシュをポンっと1個載せてみると、、、
高域の痛み感が無くなり、密度の濃い、耳あたりのやさしいアナログ的な音に変貌してしまいました。デメリット的なものは何も感じません。
頭にのって、さらにアピント2個載せしてみると、、、今度は高域の伸びが無くなり、躍動感も押さえつけられ、一気につまらない音に。

彼のシステムは、アクセサリーや電源に異常に敏感だったりするので、その変化傾向がとても判り易いのですが、
これほど変わるとは予想だにしませんでした。
こんなもので、こんなに変わるなんて、、、。いったい何故?? オカルトと呼ばれても、笑ってごまかすしかないようなシロ物なんですけどね~♪

インシュレーター、使い道は足元だけじゃありませんよ。という、いつもの小ネタでした。


スポンサーサイト



テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

こんにちは!

アクセサリーに関しては、どちらかというと馬鹿にしていた
部分があったのですが、ものによっては本当にオカルト?
と思える違いがあって驚いてます。

今ではあまり深みに嵌らないように自制してます(笑)

  • 2009/10/18(日) 13:30:31 |
  • URL |
  • take 51 #8foJFzuY
  • [ 編集]

こんにちわ。
アクセサリー、効果がほんとにあるもの、、無いもの、眉唾もの、完全オカルト、、、いろいろありますよね~。

ただ、今回のように
電気補正や、スピーカーのセッティングでの変化とは、根本的に何か違う効能があったりもするんです。
おもしろいものです。

まっ、こんなもの、自制できるなら、そのほうが間違いなく身のためです♪

  • 2009/10/18(日) 14:01:37 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

 今晩は☆私もオクで、たぶん同じ方と思いますが、スペシャルグレードの材が入荷したと云うのでTAP用の高さ15cmのボードを作成していただき、現在愛用してます。何が、どうエエねん?言われても答えられませんが。
 先日のカルダスのACケーブル化けました!こちらも、どうエエねん?言われても答えに困りますが↓まぁオカルトですわ(汗)

  • 2009/10/19(月) 20:05:08 |
  • URL |
  • けん #-
  • [ 編集]

こんばんわ。
このアピトンの変化ベクトルは、程度の差こそあれ、どこに置いても同じ傾向のようです。
使いすぎると?な気がします。やはりアクセのセオリーっすね。

実は、自分もCDプレーヤー用のボードを作製してもらったんですが、、、
効き過ぎて、、現在、お蔵入りしちゃっています。

オカルトと呼ばれてもしょうがない、、、
でも、実際に変化があるんだから、、だからオデオは楽しいんだぞ!と♪

  • 2009/10/22(木) 00:08:48 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/505-00fa78c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)