BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

HC3800 初投射

今日は、時間が無いのでかる~く視聴です。

再生機は、PIONEERのBDP-LX91。HDMIにて接続。スクリーンはOSのピュアマットⅡ。電源環境は以前のまま。‥つまり、プロジェクター以外は何も変更はありません。
プロジェクターの画質設定は、工場出荷時のままで、見慣れたパイレーツ1を再生してみました。
(ちなみに、ランプモードは低に設定されていました。)

メニュー画面の骸骨‥あれ?こんなもの、、。正直、、インパクトが薄くなった?
港の入り口、海賊がつるし首にされて白骨化しているところ‥岩が影になっていて暗い部分が、HC3000に比べて、石の一個一個、よりハッキリと識別できるように映っているのが分かります。明と暗の対比が鮮明です。
ただ、影の黒、これの沈み込み自体は変わっていないと思う。今時の評価では浮いています。必要十分とは思いますが。
ピークの伸びているシーン‥洋上、明るい砂浜のシーンを観ると、明るい部分はより明るくなっているのも分かる。
人の肌のあれや髪の毛を見ると、あきらかに、精細感、情報量がUPしていることも認識できます。
また、個別の輪郭はとてもクッキリかつ滑らかに。これが一番評価できると感じる部分。よりごく自然な感じ。
全体としては、確実に性能は向上しています。

しかし、、、なにか違和感を感じます。濃厚感が足りないかもと感じるし、何かが足りない。画の説得力というか、、見た瞬間の強烈なインパクトが不足しているのかもしれません。
「おっきくて綺麗だね~!」とは言われることはあっても、、、「リアルで怖いよ~」とは言われない。そんなレベル。かもしれません。

違和感を感じる‥‥おそらく、この原因は旧HC3000の画質設定を自分好みに設定していたこと、その違いに何かを感じてしまうのかもしれません。


ちなみに、ファンノイズは、カタログ値どおり同じくで、HC3000と比べて聴感的になんら変わってはいません。静かなシーンで、あえてプロジェクターに耳を傾ければ、ああ鳴っているな、という感じです。耳ざわりなノイズではありませんし。もちろんスピーカーから音が出ていれば、画面に集中しちゃうし気になるレベルではありません。そんな意味で、ギリギリ許容範囲。合格。
ただ、これは、自分の個体だけかもしれませんが、フーンというファンノイズに混じり、何かがびびっているような、微小なカタカタの連続音があります。こちらのほうが気になります。
また、ランプを高モードにすると、黒レベルが変わらないまま、パッと明るくなります。が、ファンノイズはかなり五月蝿いです。自分的にはまったくNGです。

今日は時間が無いのでここまで。
明後日1日には自分好みの設定に追い込んでみる予定です。
ショートインプレでごめんなさい。
では、おやすみなさい。

スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

相変わらず充実してますね~

こちらはモニタースピーカー導入したので時間ある時にでも試聴してください

  • 2009/11/30(月) 11:32:27 |
  • URL |
  • ひろぶー #n7wyJDuI
  • [ 編集]

うらやましいです。素直に。

初期納期の11/28に届いたようで。羨ましいです。
私はAVAC主催、シークレット視聴会(2009/09/27 )に予約したにも関わらず。
2弾出荷にされたので、まだ手元にありません。。。
私も届いて、設置できたらMyBLOGでインプレ書きたいと思います。
D2010→HC6000→HC3800ですので。
もう少し違った目で。

  • 2009/11/30(月) 19:38:04 |
  • URL |
  • あぽ #ObQeSGn.
  • [ 編集]

ひろぶーちゃん、元気?
やることがありすぎて、時間が足りません、、。ちなみに、お金もありません。パワーと根性も足りなくなってきました、、。ないないづくしで弱ります。

スピーカーってなんの?!
今度聴きにいく!!

  • 2009/12/01(火) 13:52:40 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

あぽさん、こんにちわ。
先に届いてしまってすみません。
アポさんの視点での評価、楽しみにしています。
よろしくお願いします。

  • 2009/12/01(火) 13:54:54 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/517-6e7fa21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad