BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

新築だよ!ホームシアターだよ!でも銭はないよ。‥だからまずAVアンプを決めなきゃね。

今度こそゆっくりと映画鑑賞ができるかな♪‥なんて思っていたんですよ、まじで。
「オラオラオラオラオラー!働かんかい!次の仕事をくれてやる!」
オデオの神様は、決してわたしを休ませててはくれないようです、、。別にいいけどさ。ネタにしちゃうから。


さてさて、
一番最初にAVアンプを決めねばなりません。

ひとまず必須条件を上げてみる。
①今時です‥当然ながらHD音声をデコードできること。
②7.1CHアンプ内蔵。
③オートセットアップ当然。全CH対応のマルチバンド・イコライザーは必須。
④出来ればプリアウトありで。
⑤出来ればリンク機能ありで。
⑥見た目がカッコイイこと。
⑦電源ケーブルは着脱式
⑧よくわかんないけど、i-podドック?があればいいかも。
接続機器は、TV、ブルーレイプレーヤー、(追加があるとしてもレコーダー)だけなので、HDMI端子の数には拘る必要はなしです。
⑨予算の目安は5万円!

なんだか無謀な臭いがプンプンするけど、、。

とりあえずネット検索開始!
価格.com→AVアンプ→すべて→表示順は「価格の安い順」

7.1CHアンプ内蔵を確認。

まず、ヤマハのAX-V565、\37,982円がヒット。(それ以下の価格のものはのこの振るいで全て脱落。)
デザインはともかく機能的にはなかなか良いかも。
取説を見てみると、、
オートセットアップでは、パライコで全CHの周波数補正をします。また、マニュアル補正の場合では7バンドグライコが使用可能。(メインは50Hzと20KHzのBASS/TREBLEコントロールを加えて実質9バンド) これはかなり思い通りの補正ができそうです。
リンク機能あり、i-podドックあり。発売が09/04と新しく最新機能もついて、なかなか良いかも。
‥ただ、プリアウトはSWのみ。
‥そして、背面のスピーカー端子を見てガッカリ。メイン以外はバネ式です、、。電源ケーブルも着脱不可。
音は?‥聴いてないからわかりませんが、、、この価格では期待はムチャでしょ。
一応とりあえず保留。


ケンウッドのKRF-V9300H‥デザインが個人的に嫌い、論外。電源ケーブルも着脱不可。


マランツNR1501 09/07とかなり最新。薄型でお洒落と思います。
背面写真を見ると、、惜しいです。電源ケーブルは着脱式なれど、、スピーカー端子がSRバックだけはバネ式。また、プリアウトがSWのみ。
製品情報には、
■ オートセットアップ機能搭載
専用マイクによるオートセットアップ機能を搭載。接続されたスピーカーのサイズ、視聴位置からの距離、音量を自動的に設定。さらに、部屋の音響特性を測定したデータを高性能DSPにより分析し、スピーカーの周波数特性を補正するRoomEQ機能も装備。ホームシアターとしての視聴環境を簡単に実現します。

と記載されているものの、、、
取説を見ると、 周波数の補正値を確認することもマニュアルでの周波数補正もないようだ。
デザインは好きだけど、残念ながら却下。

DENON/AVC-2308
なかなか良さそうじゃないか。と思ったら、発売時期が07/09と古いのが気になり、、、調べてみたら大きな落とし穴があった。‥HD音声をビットストリームで受けてデコードできません!
即却下!

オンキョーTX-SA607
おおお!先の条件ALLクリアーです!‥自分の期待するものが全てある。発売時期も09/04とけっこう新らしめ。
しかも、最新フォーマット「ドルビープロロジックIIz」にも対応しています。
新しいだけあって、リンク機能も充実しているようです。
そして背面写真
txsa607_rear_l.gif
値段を考えたら立派なものです。
入出力端子も十分。将来オデオ好きになって機器が増えても、これなら十分にまかなえるはず。
素晴らしい。これは最有力候補です。

(実売価格がだんだん高くなる、、。)

もう限界。

パイオニアVSA-919AH
愛しのPIONEER。スッキリ音質のパイオニア‥好き嫌いが出るところ。ここほんとに難しいポイントだと思います。
PQLS‥良いけれど、、プレーヤーにその機能がなければ無用っす。
電源ケーブル着脱不可。7.1CHプリアウトなし。
なんとなく外しちゃっている気がします。上のSA607と比べるとますますそう思えてしまう、、。
見送りです。

(これ以上の価格は無理!)

結論‥オンキョーのTX-SA607 一点指名に決定!

そうと決まれば、
たしか、、近所のケーズで安売りしてたぞ。
善は急げ!
ケーズに突撃します。



売り場に行ってみると、シルバーとブラック、両方展示してありました。
●久保ちゃんは、ブラックが希望だ。と言ってましたが、、。
このブラック‥実物を見ると、どうも貧乏臭い。安っちいプラスチックの香りがします。
う~ん、微妙だな。

プライスタグを見ると、なんと!
午前中(たしか)49800円だった値札が、45800円にプライスダウンされています。
現品限りの雰囲気をかもし出してはいますが。
でも、もっと値引きが欲しい。

とにかく値引き交渉をしてみることに。
(当日の価格.com、最安値は42600円でした。ちなみに過去の最安は暮れ12月の39000円でした。←ここまでは無理としても。)

ジャンパーのポッケには、入りきらないオンキョーのカタログが。(石●電気のゴム印はさりげなくね)

店員さんを呼び、
新品のブラックが欲しいんですが、これって現品(展示品)のプライスですか?
「はい、そうです。」
では、もう少し安くなりませんか?(まだあえて余計なことは言わない)
「調べてきます。少々お待ちください。」
ネット通販に比べ、量販店の値引きは比較してどうしても渋めになりがちですが、、
ここで「限界です。」という言葉が返ってこないのは、脈はありそうです。

実は、このSA607、モデルチェンジが近い。しかもブラックボディーは在庫が無い。そんな情報は入手済み。
在庫処分(しなければならない)は承知の上です。

シルバーの新品が倉庫にあればラッキーなんだよな~。なんて思いつつ、しばし待つ。

あらま!
台車に新品のシルバーを載せて店員さんが戻ってきました。
(まだ買うって言ってないんですが~。この店員さん、なんだか売る気マンマンな覚悟です。ラッキーな展開です。)
「シルバーなら新品がありました!これなら展示品と同じ値段にいたします。」
(‥ダメダメ)
シルバーですか、、
ブラックは無いんですか?
「残念ながら、メーカーにありませんでした。あるのはこの展示品だけです。」
シルバーですか~。新品のほうがもちろん良いけど~。う~ん、、悩むな~。、、
‥4万円なら買ってもいいです。(←強気)

「う~ん。」

こっちのスピーカーケーブル(45mで9000円のドラム巻)も一緒に買います。(ここで合わせ技でたたみ掛ける)

「むむむむ~のむむむむ。」

しばしの交渉。
最終的にアンプとスピーカーケーブル合わせて、51500円で商談成立!
新品シルバーのSA607を実質42500円で購入することができました。
ケーズの3年保証も付いていましす。まずまずの成果。
(ほんとは最初から、シルバーが狙いだったのさ♪)

ちなみに、石●電気のお値段は内緒です。



ということで、進捗状況。(が確定)

ブルーレイプレーヤー(たぶんPS3かな)‥3万円
AVアンプ‥4.4万円
サブウーファー‥3万円?
天吊りブラケット(4個)‥1万円
スピーカーケーブル(45m)‥0.75万円
ラック‥とりあえず2万円
HDMIケーブル2本‥0.7万円?

以上(推定含み)14万8500円也。
スピーカー7本の予算が51500円に増えました。(まだまだ全然ムチャだ!)


スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

こんばんわ。
SWはSA-W3000などはどうでしょうか?価格での最安は17600円です。
値段にしては30cmウーファーが付いてますw ・・・・在庫はまだあるかも。

HDMIはアマゾン専売?の安くてごつい4重シールドが良いのでは?細いタイプもあります。
欠点は中国産ぐらいなことだけでしょうか(笑)

  • 2010/01/18(月) 22:00:58 |
  • URL |
  • koko #TNMEEIK6
  • [ 編集]

kokoさん、こんばんわ。
書き込みありがとうございます。
SA-W3000けっこう良いですよね。
お手頃な値段です。
‥実は、SWのほう、今日オーダーしたところなんです。
何をオーダーしたかは、
まもなくUPします。
(せっかくの助言いただいたのに、お気を悪くしないでくださいね。)

  • 2010/01/18(月) 22:09:25 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/535-af9a36a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad