BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位相回転についての認識誤り‥訂正

位相回転
6dB/octでは 90°
12db/octでは180°
18db/octでは 90°
と、全域で位相回転してしまうように記載してしまいましたが、勉強不足でした。すみません。

正しくは
振幅が-3dBとなる周波数を「遮断周波数(Cutoff frequency)」と呼び、一般に fc と表記され。
位相は、このfcを中心に緩やかに回転する。が正解。
6dB/octの場合
参考URL‥CR回路応答(周波数領域編 その1)‥リンク先に位相グラフがあります。興味がありましたらご覧ください。

理論はとても大切です。でも難解ですね、、。

分かりやすく言ったら、
クロスオーバー付近で位相ズレがおこる。フィルターのかからない帯域は位相ズレはゼロ。だけど、、その他諸々の影響があり、ネットワーク回路構成のみで単純に計れるものではない、と。

現実としては、電気信号よりも音響信号の位相が大切であることを忘れてはいけない。

位相‥難解ですが、とても重要なキーワードに変わりはありません。


スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/554-ca564e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。