BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

TX-SA607‥PIONEERと感覚の異なるリスニングモード

●久保シアター、先週の序の口セッティングで書き忘れたことがありました。

オンキョーのAVアンプ/TX-SA607
タイトルに書いた「リスニングモード」なんですが、ちょっと???なところがありましてね。

他のメーカーの場合、自分の愛機パイオニアでもそうなんですが、
リスニングモードと言うと、ホールとかスタジアムとか作為的に作られた音場感を不可するものという先入観があります。
ところが、オンキョー(INTEGRAもそう?)の場合、どうも違うっぽいのです。

自分と同じ先入観をお持ち方には、上の文章を読んでも何を言ってるのか? ピンッとくるものがないはずなので、以下、具体的に。

TX-SA607のデフォルト設定はDIRECTになっていました。
もちろん、このままでイイと設定は特に弄らずにセッティングをしていました。

あるきっかけで「リスニングモード」を変更してみたんです。
リモコンのボタンを押していくと
DIRECT→Pure Audio→STEREO→Mono→Dolby Pro Logic→‥‥‥→DOLBY-DIGITAL→EX→dts‥‥(途中省略)とモードがループしていきます。
ダイレクトって、ストレートデコードのはずです。じゃあドルビーデジタルは?‥dts-HDのような上位フォーマットが収録されていても、ドルビーデジタルに固定してしまうモードってこと?‥そんなモードなんて必要あるの?
取扱説明書を見ても載っていません。
なんのため?‥素朴な疑問を持ちつつ、
ふと思い立って、DOLBY-DIGITALを選択して改めて試聴してみました。
同じ音が出てくるはずです。

すると、、、
DIRECTとは全然違うのです。
低音のするどい音圧感が高まり迫力が増し、各音はよりクッキリハッキリ。
定位感や移動感が崩れるような感触も無し。何か特別な音場感を不可している感じでもありません。‥はっきり言って、こちらのモード?のほうが楽しいし、ストレートデコードってこれのことだろ?って正直思ってしまうほどです。

‥では、DIRECTって何?
取説に詳しく載っていない(はず)以上、自分にはわかりません。
ただ、フォーマットがドルビーデジタルなら、ドルビーデジタルを選択したほうが良さそうです。
セットアップメニューから、各フォーマット毎に固定選択するメニューコマンドがあるので、
dtsならdtsを
dts-HDならdts-HDを。
それぞれ指定しておいたほうが良いのかもしれない。そのように思ったしだいです。


オンキョー系のリスニングモードて、どんな意味を持つのでしょうね。
また、DIRECTを選択した場合とDOLBY-DIGITALを選択した場合の音の違いって何によるものなんだろう?
なんて素朴な疑問でした。



追記です。

TX-SA607の取扱説明書をダウンロードして確認してみました。

59Pのリスリングモードを読むと、
DIRECT‥もともとの音源に手を加えない、ピュアな音を楽しめます。入力信号のチャンネルのまま音声信号を出力します。と記載。
DOLBY-DIGITAL‥劇場やコンサートホールさながらの臨場感あふれるサウンドが体験できるサラウンドモードです。DOLBY-DIGITALロゴのついたDVD、LDなどの再生時に楽しむことができます。と記載。

これでは、相変わらず、解りません、、。


(取説読むのは苦手なんですが、、)もう少し探ってみると、こんな記述が。
68P 設定をする 応用編
Dynamic EQ‥小音量再生でも十分な音声を楽しむことができます。部屋の特性やソースの音量、人間の聴覚特性を考慮しながら、周波数特性の補正を行います。と記載。
噛み砕いて言えば、、ラウドネス補正らしき ものを実行している。ということと推測。

自動音場補正Audysseyを実行すると、Dynamic EQ もオンになる。とも記載あり。

なるほど、そういうことですか。
●久保シアターの音量は、しいて言えば、小~中音量。
Dynamic EQ が効いていたと考えれば合点がいきます。

今、思い出すと、
Dynamic EQの効いた状態だと、少々やりすぎの感も否めませんでしたが、ドンパチを楽しむには効果は絶大でした。
自分の耳で確認した限り、、定位感や移動感を損なうモードではなさそうですし、
普通のご家庭では、爆音なんて無理ですから、これはこれで大いに有効な手段なんだなと思います。



スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/574-0c13e0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad