BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

さてさて、次の対策報告です。

昨日、●久保シアター、一週間前の続きを実行してきました。

セリフにまだ付帯音がつきまとう。課題は‥原因であろう「響き」をもう少し減らしたい。一次反射ポイントが疑わしい。でした。

今回用意したものは、コレ。
DSCF1020.jpg
自分、こんなものを作っていたなんて、、ついぞ忘れていました。
コルクボードにスタイロフォームをQRD風に貼り付けたものです。
しかし、、なんかね、もう、ハッキリ言って、、、「ダサいです。」
まさしく、なんちゃって~ な言葉が相応しい。
まあ、吸音拡散現象はあるはずだし、効果はともかく、、お試しのつもりです。

質より量で。わかり易いから。
リスポジ後方に2枚も置いてみました。一見なんだかとっても効きそうです。
DSCF1022.jpg

早速試聴してみると、、、
アレレ?
‥‥
肝心の、セリフの付帯音は全然減っていません、、。

それどころか、後方からなんだかモヤモヤした音が聞こえくる始末、、。
なにかいるようで、薄気味悪いです、、。

拡散というよりも、反射板みたい、、。
材質が木の場合、木固有の響きがのってきますが、
こいつの場合、スタイロの音色がのってきます、、。

効果なし。と言うより、なんか変なものを償還しそうです。
撤収したほうが良さそうです。

ほっ‥ある意味、良かったです、、。こんなものが効果は絶大だったらどうしよう、、。なんて思ってましたから。


じゃあ、今度はコイツだ!
DSCF1019.jpg
お久しぶり!懐かしいでしょ~♪
旧HP時代に作った、ダンボール音パネっす。
ホームセンターの切り売り片ダンボールを蒔いただけのブツ。

構造は単純ですが、なんでも吸い込む凄い奴です。
吸音しにくい低音でさえ、けっこう吸い込みます。ブラックホールみたいな奴です。
こんな奴ですから、後ろ壁の響きが原因なら、なにかしら効果があるはずです。


同じ場所に置いて早速試聴!

‥‥、なんか後ろがポッカリ穴が開いたようです、、。

とりあえず、激変してますが、なんだかとっても違和感が、、。

しかも、相変わらず、セリフの付帯音は消えていません。

それどころか、

音が死にます、、。

これは凄いです、、。

ダメダ、こりゃ。


う~ん、、吸音ポイントの場所違いなのかな~。

気を取り直します。
頭をサラにしてみる。
視点を変えてみる。

確か、フロントのコーナーって鬼門ですよね、。

とにかく置いてみた。
DSCF1023.jpg
‥ダサイですね。ほんとに、。
お洒落なAVルームが、一気にビンボーオーディオファイルの仲間入りしてしまいました。
たった一つでこんなに雰囲気を変えるなんて
正に効果は絶大です♪

笑っちゃいます。


して、音のほうは?と言うと、

なんだかイイ!
遠目にあるべき間接音がパネル方向から演出されてます。
まるで、プレゼンス用仮想スピーカーを追加したような。ナイスなブレンド感。
スタイロの響きなんだろうけど、なんか自然な感じ。
音像定位は乱れてないので、単純に空間を広くしたような効果です。
置く場所を変えると、こんな効果があるのか?!と正直ビックリ。

して、肝心のセリフの付帯音は?と言うと、、
‥間違いなく(少しだけど)減っています。
どうやら、セリフを濁らす過剰な響きの原因は、フロント側にあるようです。

もっと響きを減らそう!
改めてこうしてみた。
DSCF1025.jpg
バスタオルを毛布に変えてみました。
さらにイヤな響きが減りました。
これなら、目標達成まで、もう一息です。

でも、躍動感が後退している。当然か?‥新たな課題出現。


ついでに、コーナーを塞ぐように、ダンボール音パネを、スタイロ音パネの上に載せてみました。

やりました!
セリフの付帯音はほとんど気にならなくなりました。
コーナーってやはり鬼門のようです。

でも、ダサすぎです。‥さすがに美観を損ねすぎ、、。あまりに不憫なのでダンボールは撤収することにしました。

吸音ポイントは発見しました。
かなり改善もしました。
が、響きをさらにもう一歩減らしたい。& 躍動感の回復と。


う~ん、さてどうしよう。
と続く。


スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/576-8bc9da5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad