BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

まったりとする時間もなく、、、

忙しいんですよ、オデオが。

(;-`д´-)ゞんー…
今月の課題、コンセントが早めに終わったので、
次の課題までちょっと時間があるからと、、
今のうちにと、
ヤフオク出品の準備を始めたら、、
突然、狙っていたブツがオクに出品されたり、
突然、隣の宅地に家が建ち始まったり、
(クマッタ-)
年金調べたり、
税金余計に払って、給料少なかったり、、。

だから、オデオ関係が色々と忙しいのですよ。
世の中、色々と間違がっとるよ、、、うん。


そんな訳で、ちょっとこれを見て欲しい。
DSCF6039.jpg


低音が薄く感じる原因のひとつは、、、
リスニングポジション付近が定在波スポットにあるであろうことは間違いない。
悪さしている定在波が縦方向なのか?前後方向なのか?あるいは全く別の方向のものなのか?
それがなかなか特定できないのがシャクにさわる。

でも、特定できないまでも、
写真のように、キルト生地の敷物を丸めてみると、、、
低音が元気になったりする。

やっぱり、足元とどこかを結ぶラインで反射&定在波が発生しているんだな、と。
で、ちょうど頭のあたりで定在波スポットができてるんだろう、と。

不可解なのは、
低音って質量で対応するのがセオリーのはずなのに、
なんでこんな薄いもので変わるのか???

さらに頭を悩ますのは、、、
敷く物は、なんでも良いって訳じゃなくって、
座布団や毛布ではダメだったりするんです。
中に詰まっている素材、そして密度も密接に関係しているようだ。
ちなみに、写真のキルト生地の中身は、
どてらかいまきの真綿だったりする。
これを軽くふわぁと重ねるのが、今のところ良い感じ。


、、、深く考えるのは、また次にしよっと。
理屈よりも、現実の音が良くなりゃいいし、、。
ただ、問題はこの処理をどうやったらオサレにできるか?だったりして。


来月は、とうとうルムアコ月間だ!
((o(> <)o))ウズウズ
その前にちょっとだけ、アレとコレとソレもやらんと。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/61-e9df37b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad