BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

インコネ線材の比較②

MOGAMI 2534‥自作ケーブルの定番。至高のケーブル? 世界戦略品?(‥意味がわかりません)
DSCF1535.jpg
録音スタジオご用達の4芯カッド・マイクケーブル。格別ワイドレンジではないけど不足感なし。どちらかと言うと下よりの弱ピラミッドかな?とも思うけど、、どこか凸凹しているようなクセも感じない。出るべき音はちゃんと出てる。解像感も不足なし。必要十分という感じ。
自作でインコネ作るなら、ケーブルはこれで十分かもしれんね。まじで。
個性を求めるなら却下‥だからこそスタジオご用達? 刺激が欲しい場合には不向きか?

YS1の標準装備内部スピーカーケーブル
DSCF1536.jpg
既に外してあるこのケーブルを、ものは試しと実験してみました。
‥低音ブオン、そして超高域の出ない標準のあの音が出てきたらおもしいかも♪
なんて思いながら音だししてみたら、なんとまさしくその音が出てきちゃいました。
低音凄い!ハイハットの余韻が聴こえ難い、ふん詰まった例の音です。 ←↑さすがに言い過ぎ。でもその傾向が出てきます。
YS1のあの音は、実はMASEGAWAケーブルが支配していたんじゃないのか? なんちゃって。まさかね。
ケーブルごときでそんな変わってたまるか?!なんて思いつつ、、この現実。


以上で比較終了。
自分の好み、結論はもう出ちゃったので。これ以上はもうメンドクサイ。
刺激を求めて、ノードストの Spellbinder に交換することにします。
スピード&ストレート。華があって、サックスが生っぽくて、ハイハットの余韻がとても綺麗なんですもん。
装飾気味ではあるんですが、それが気持ち良いと感じてしまう自分の負けです。楽しければそれで良しと。
‥問題は内部配線と完全トレードすると、個性が強調されすぎないかと心配ですが、まあそうなったらそうなったで、、。とにかく実行してみます。


スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

ボンさん、こんにちは。
ボンさんに刺激を受けて、入力側のケーブルを交換してみました、
とは言っても家には種類はほとんど無く47研の0.4mmに換えて
見ました、単線の特徴が良く出ます
高域が綺麗に伸び、低域はしまりながら力強くなります。

  • 2010/09/30(木) 10:12:55 |
  • URL |
  • ウッド #LkZag.iM
  • [ 編集]

こんにちわ。
刺激を与えてしまいました?申しわけございません♪
47研のケーブル、0.4㎜
いいかもしれませんね。
自分もあればそれでやりたかったです。
ノードストの単線、細めとは言ってもラインとしては太くて硬くて、もう~難儀しました。
なんとか完了。と音だししたら、ボリュームがゼロにならない。低音出ない。壊したか?!と思ったら、、、入出力を逆につないでました。バカです。朝までかかったのに、、。
今晩やり直しです。
‥とっても眠いです。

ともかく。
中のケーブルで結構変わりますでしょ?
おもしろいものです。

単線の音が好きだったりします、自分。

  • 2010/09/30(木) 10:59:03 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/615-8a4a834a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad