BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

メリディアンG08 CDプレーヤー‥の続き

なんじゃこりゃあ?
‥オデオと呼ぶ機械はたいてい寝起きが悪いもので、こいつはその典型的な奴だったのです。

電源オン直後‥あまりに酷い寝ぼけっぷり?に唖然。聴く気がしませんでした。
えらい低音の量感、曇った高域。そして、音像はボケボケ‥ヴォーカルがでか!楽器はぶよぶよ。音場せまっ。
まさか、これが50万円のCDプレーヤーの音の訳がない。
こんな時は、このまま放置して温まるのを待つしかありません。

今、思い出せば、
1時間経過で、半起きくらいかな?
1日経過で、7~8割がた。
3日経過で、本調子。 といった感じでした。

一週間後にタビさんが遊びに来て、二人で改めて視聴。本調子になったメリディアンの音はこんな感じでした。

低音が強烈にブーストされます。噂には聞いてましたが、ほんとに凄い。‥これが二つめの、なんじゃあこりゃ?!です。
まるで、トーンコントロールのBASSをプラス全開にしたような怒涛の低音です。
CDプレーヤーでこんなことしちゃっていいんでしょうか?
マイシステムの悩み‥低音の量感不足なんてどこへやらって感じです。
量も凄いけど、ダンピングも効いているんです。ムハア~な熱風低音じゃありません。キレ良くリズム感がしっかり出てきます。
ただ、最低域に関しては、この低音にマスキングされているような感じでローエンドまでちゃんと出ているんだかどうか全く判別ができません。
そんな低音に対して、バランスの良い中~高域が乗っかります。シンバルがちゃんと聴こえて来ます。ただ、超高域まで伸びているかと言うと、これも判別不可能。が不自然な感じは全くありません。f特的には破綻を感じさせない不思議なバランスです。(元が低音不足なマイシステムだから、そう聴こえるのかもしれません)

全ての音に厚みがあります。1個1個の音の存在感が凄い。
オデオ的にどうのこうのじゃなくて、
ヴォーカルを含めた各パートの音をしっかり出して、生演奏みたいに思わずビートにノッチャう音。
一緒に聴いてたタビさんが、体で8ビートを刻んでます♪‥こんなタビさんを初めて見ました♪
もう、単純に音楽が楽しい。心が跳ねる音。


オデオ的に分析をすると、
奥行き感なんて皆無に等しい。ヴォーカルと楽器が、スピーカーの間にズラッっと横一列にきちんと分離して整列してるし。
自分が好きな感覚‥響きがふわっと舞い降りるようなことも、音場が左右に誇張されたように広がる、なんてこともありません。
でも、そんなことは問題じゃないと、大切なことは音を楽しむことだと主張してくる。
楽器の存在は厚くてハッキリ分かるし、音楽がとにかく楽しい。リズムに乗れる。

今流行のhifiオデオ的なプレーヤーではないと思います。

どんなシステムに合うのかな?どんな音楽が合うんだろうか?
フロア型の低音がしっかり出ているスピーカーとは相性は悪いかもしれない、、。
自分のスピーカーのような‥ブックシェルフで低音が控えめだからこそ、相性が良いのかな、、。あるいはフルレンジとか?
なんて考えているうちに、、、そんなことを考えるのが意味の無いような気がしてきました。

求めるものは、オデオ的hifiでなく、レンジ感でもなく‥音楽のソウルを求めるのが、このCDプレーヤーなんじゃないか。(なんて分かったぷり)
スピーカーと正面から対峠して聴くような、一般的なhifiオデオスタイルには向いていないかもしれません。
さりげなく置いてあるスピーカーから、思わずはっとするような音楽がする、耳を向けてしまうしまう(耳を傾けて聴き込んでしまうんじゃなくて)、そして耳を向けたら自然と体が反応してしまう。

細かいことを気にするな。ミュージックを楽しめ。ビートに乗れ!
音楽の本質を聞かせてやる。
メリディアンG08、こいつはそんな主義主張をハッキリと持ったプレーヤーでした。



スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

ボン様
試聴レポート続編ありがとうございます。
適切な表現で、とても参考になりました。
音楽を楽しむのを最近忘れているような
きがして、そんな折このプレーヤーの噂を耳にし、詳しく知りたくなり投稿した次第です。今後ともよろしくお願いします。

  • 2010/11/13(土) 05:39:01 |
  • URL |
  • アロハマン #-
  • [ 編集]

どもです♪
音楽を楽しむ。まさにそんな音でしたね。

しかしこのCDP、聴く環境ごとに印象が違います。
初めて聞いた時は温かく雄大で、IKEMIとの比較ではむしろ敵はCD12か?と思わせたのですが、うちで聴いたときはなんか凡庸。でもボンさんのところではノリノリでしたし。

変にハイエンド系ケーブルを使ったのが不味かったか…。
これはもう一度聴きなおしてみなくては。

  • 2010/11/14(日) 20:38:51 |
  • URL |
  • たび #-
  • [ 編集]

アロハマンさん、こんばんわ。
適切な表現だったかどうか、、甚だ自身はないのですが、。自分の感じたとおりに書いてみました。
ただ、上でタビさんのコメントにあるように、各所で印象が違うといこともあるようで。
本当は、アロハマンさん自身の環境でお聴きになられることが一番良いのですが、なかなかそのような機会って少ないですものね。
自分の拙いレポが少しでも参考になればと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。


タビさん、こんばんわ。
印象が違うって、よくありそうで、なさそうで、、。あって当たり前のことだったりして。なかなか難しい現実。
なんか凡庸と書いてるけど、タビさんちのシステムがそもそもが低音しっかり出てるし。
いや、違うな。たぶん。
言うとおり、あの問題のハイエンドスピーカーケーブルのせいもあったんじゃないのかしら?なんて思うしだい。なんちって。
今、聴けばノリノリだと思いますよ。

  • 2010/11/15(月) 23:56:53 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/629-f0060bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad