BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

ヴォーカルの高さが決まる要因とは? その2

ところで、、、全く響きの無い部屋、、無響室でオーディオを鳴らしたらどんな感じになるんだろう?
スピーカーから発せられる直接音のみだと、どんな音場感が現われるのだろう?


想像するに、、、
全ての音像は、L/Rスピーカーを結ぶ線上に現われるのではないか?と。
(ソースそのものの位相が意図的にずらされている場合は別です。)

サーロジックのHP、「無響室にサウンドステージが生じるだろうか?・・」にも同様のことが記載されていました。
(このページの真ん中より少し上のあたり)


反対に響きまくりの部屋、、、例えば、お風呂場なんてそうですが、
あらゆる音が壁から反射、充満して、
一人カラオケだったら、とっても気持ちイイものなのですが、、、
(皆さん、社員旅行でご経験があるように、、)ホテルの大浴場で大人数が大声で喋りだしたりしたら、、、ワケわかんね~状態に。


オーディオルームも然りで、
響きの強い部屋で、音楽を鳴らす、、
音数が多くなればなるほど、混濁感が増して聴き辛くなることは、想像に難しくない訳です。

やはりオデオ的に気持ちの良いステージ感を得るためには、直接音と反射音はきちんと分離すべきであろうと。




さて、今、自分が問題にしている「ヴォーカルの高さ」に問題を絞ります。
実際にどの位置に定位しているか?と言うと、
まさしく、L/Rスピーカーを結ぶ線上の高さにあったりするのです。

まずは直接音重視で入り、音像のフォーカスをしっかり合わせたい。という観点では一見OKだったりするのですが、、



問題は、、、、

ツィーターは耳の高さ、
ウーファーは、もちろんその下にあります。
ちなみにクロスオーパーは4000Hz。

高い帯域の女性ヴォーカルではツィーターの高さにあったり、、
低い声の男性ヴォーカルではウーファーの位置にあったり、、
あるいは、両方の位置を行ったり来たりとか、
下膨れしながら、妙に縦長の音像になったり、、。

厳密に言うと、、ヴォーカルの音像はこんな感じなのです。
(あくまで、厳密に言えばの話、、、自分でも拘りすぎ、ではないのか?とも思う、、。いったい誰のせいだ??)

理想は、少し見上げる程度の高さにあってほしい。
ほんとにいるんじゃないか?と錯覚してしまうような実体感、フォーカス感が欲しい。


この問題を解決するには、、、。
今、ここで、、、大きな決断をすべきか?否か。
実は、非常に悩んでいたりする今日この頃、、。
短絡的すぎるのか?自分は?と。

スポンサーサイト

コメント

やっぱり・・

あらまんです。

ツィーターは耳の高さ、
ウーファーは、もちろんその下にあります。
ちなみにクロスオーパーは4000Hz。

高い帯域の女性ヴォーカルではツィーターの高さにあったり、、
低い声の男性ヴォーカルではウーファーの位置にあったり、、
あるいは、両方の位置を行ったり来たりとか、
下膨れしながら、妙に縦長の音像になったり、、。

これを解決するには・・やっぱり
タンノイの同軸ユニットでしょう!!
これなら、ツィーターもウーファーも同じ高さ(笑

でも最近私の所でもボーカルが少し下から出ているような気が(爆
ボンさんがこんなこと言い出すから気になってしまいました(笑

  • 2007/07/19(木) 07:08:31 |
  • URL |
  • あらまん #Kyq53.yY
  • [ 編集]

どもども~( ^_^)/

>これを解決するには・・やっぱり
>タンノイの同軸ユニットでしょう!!
>これなら、ツィーターもウーファーも同じ高さ(笑

そそ!その通り!!
タンノイみたいな同軸が、耳の高さよりちょい上にあれば、これが理です。
あるいは、仮想同軸かしら。

さて、自分が狙っているスピーカーはなんでしょうか?

>でも最近私の所でもボーカルが少し下から出ているような気が(爆
>ボンさんがこんなこと言い出すから気になってしまいました(笑

フロア型の宿命と思いますが、、
せっかくなので、思い切り気にしてください。
(=^з^=)





  • 2007/07/19(木) 18:17:54 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

ん~なんかウチと逆の症状(?)なんだね。
ウチはボーカルの位置が高っ。。
バックグラウンドの音はやや下方に位置するんだけど、ボーカルだけがポーンと上に(位置的に正面向くとちょうど眉間の高さ)飛び出しててさ。
よくボーカルの位置をマニア(ハイエンダー)に指摘されるんだけど、
別に良いんじゃない?wと自分は思うw
ちなみにやってみたとは思うけどツィーターの位置を耳の高さから下げてもますます高低の差が(バックが下がる)出るだけで意味ナス・・・

  • 2007/07/19(木) 20:34:30 |
  • URL |
  • クロチャソ #TYzEpzaA
  • [ 編集]

クロちゃん、こんばわ~。
(^o^)ゞ

>ボーカルだけがポーンと上に(位置的に正面向くとちょうど眉間の高さ)飛び出しててさ。
そう、クロちゃんちのその現象、、
自分、よく覚えててさ、
なんてそんなことが起こるのか?と、正直言って不可思議ではあった訳。

本文にも書いたとおり、
「スピーカー間に定位する」のが道理なはずで、、、
直接音と反射音が素晴らしいマッチング技を見せたときに発生する、数少ない現象ではないか?と。
理由はよくわからんけど。
理屈はともかく、、
ある意味、自分の理想だったわけ。
ただ、それを具現化するのに、どうしていいのかワカラナイだけでさ。

あるいは、エラックというスピーカーがそんな特性を持っているのかしらん?


>ちなみにやってみたとは思うけどツィーターの位置を耳の高さから下げてもますます高低の差が(バックが下がる)出るだけで意味ナス・・・

おっしゃるとおりで、、、。
あるべき位置に、ごく自然に定位していてほしい。

なもんで、
悩んでるんすわ、、。

もう本気でスピーカー新規導入モード、、。





  • 2007/07/19(木) 22:58:54 |
  • URL |
  • ボン #2/rm52Ts
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/75-1683564b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ツイーターツイーター(''Tweeter'')は高音用スピーカーのことである。ツイータ、トゥイータとも。概略スピーカーシステム高音部を受け持つスピーカユニットで、名称的には小鳥のさえずり声(英語では'tweet')から付けられた。全ての帯域を一つのスピーカーでまかなうフル

  • 2007/07/26(木) 07:04:24 |
  • 音響・カラオケ関連ワード

FC2Ad