BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

レコードの木工ボンドパック 追記あり

中古で買い漁ったアナログレコード。
その状態はピンキリです。
水ジャブジャブクリーニングと無水エタノールクリーニングで音は復活するものの‥
酷いパチパチノイズまでは撃退できませんでした。

パチパチノイズが酷いと、好きなアーティストでも、さすがに興ざめしてしまい聴く気が湧きません。
そこで以前から興味はあったけど、(なんかメンドクサそうな)木工ボンドクリーニングに挑戦してみました。
効果はある!!との噂ですが、はてさてその効果のほどは?

「レコード 木工ボンド」で検索
一番最初にヒットした こちら を参考にさせていただきました。

施工中 (中性洗剤&水クリーニング、さらに無水エタノールクリーニングを処方してから処置すると効果倍です)
DSC00470.jpg

ボンドパックを剥がす時の静電気が凄いです。
静電気のせいで、細かいホコリが盤面に寄せ付けられているに違いありません。
ボンドを剥がし終えた後に改めて、水ジャブジャブクリーニングと無水エタノールクリーニングを行いました。

施行後
DSC00476.jpg
写真では分り難いと思いますが、もの凄く綺麗です。

早速試聴。
パチパチノイズは激減しています。
総対比80%減。(耳アナライザーにて)
施行前は、パチパチ五月蝿くて曲が聴くに耐えなかったのですが、ほとんど許容範囲に治まっています。
完全には消え去らないものの、これなら効果は大と言えるでしょう。
少し驚いたのが、一番目立っていた曲間の部分‥パチパチノイズが皆無になってます。わずかな針のトレースノイズが聞こえてくるだけです。

まさかと思ってましたが、音のほうも良くなっていました。
ヴォーカルの描写が良くなっています、輪郭が滑らかなのにクッキリ、そして浮かび上がっています。
ヴォーカルだけではなく、他の音も同様。
余韻も美しい‥。
低音も迫力出てるし。
これぞアナログサウンドの真骨頂。とにかく、聴いてて気持ちいいです。それはCD盤とは比べ物になりません。

このアルバムって、こんな音だったんだ‥。

同じ盤を、高校生の時に買っていました。‥当時はなんか大人しい音だな~、と思っていました。
時が経てCDで再販されても、その印象は変わらず。
オヤジになってアナログを再開、いく度か機器が変わっても、その印象は相変わらず‥。
だから
このアルバムの録音はこんな感じなのだろう、マスターが悪いんだろう、きっとそうなんだと思い続けていました。
間違いだったのかも‥。

ボンドパッククリーニングをすれば必ずこうなるとは言い切れません。
このところアナログシステムを開花させる土台造りに努めてきていました。それが今回のボンドパックで一気に花開いたのかもしれません。

ありふれたセリフだけど‥
お気に入り全てのレコードをボンドパッククリーニングをして聴き直したくなりました。

レコードを聴いているなら一度試していただきたい。
そして、アナログ時代の音源はレコードで聴くべきだ。と関連無し身勝手に結んでお終まい。


01/08
木工ボンドの違いで剥がしやすさに違いが出るようです。(確信ではありません)
DSC00604.jpg

左、白い方‥コニシ社のボンドを使ってみたら、曲間部のところで避けちゃって剥がしきれずにどうしようもなくなること数回。
右、黄色い方‥セメダイン社のものは一度も裂けません。
トライするなら、セメダイン社のものをお勧めします。
(ボンド:水) 9:1 位の割合で、少し薄めるとムラになり難く塗りやすいです。




 
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ・ビジュアル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/842-e5aed61e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad