BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDR-TD10用に外付HDDを購入

相変わらずの今更HDR-TD10のお話です。

その辺のしょーもない風景を3Dで撮って遊んでいます。
「飛び出す映像」と言うよりも‥普段無意識で見ている3次元を、奥行き感のある立体映像で見ることが妙に新鮮です。
もちろん人様にお見せするようなものではありませんが、自分で観る分には結構おもしろいです♪
くだらい映像ばかりなので、今のところ見ては消去です。

そのHDR-TD10の内蔵メモリーは64GB。(3Dモードの録画時間は約5時間)
保存したいデータが溜まっていけば、将来的にはこの容量では不十分です。
そこで外付けHDDを購入してみることにしました。
(その時になって困らないように)

I-O DATA USB3.0対応 HDPE-UT500
HDPE-UT500.jpg

容量は500GB バスパワー対応です。
少し心配な事は‥HDR-TDシリーズの動作保証がサポート情報のどこからも確認できなかったこと。でもまあブラビアでOKとのことですから、ハンディカムでもたぶん大丈夫でしょう。


届いて早速(取説も読まずに)接続。ハンディカム本体とUSBで繋げるだけです。
DSC00967.jpg
認識中‥

あっさりと認識OKです。
フォーマットをし、
内蔵HDDからのコピーはなんの問題もなくOK。再生も問題なしです。
ごく普通に当たり前に動作してくれます。読込みも早いです。

さすがのメイドインジャパンです。
DSC00968.jpg

注意点は‥HDR-TD10本体に、充電用電源ケーブル(下側のケーブル)を挿さないと、HDDが動作しないことです。
DSC00969.jpg
屋外(電源の取れない場所)で不自由するくらいでしょうか?

随分と小さくなったものです。ポータブルの名のとおりです。
一昔前の弁当箱のようなHDDではゴメンですが、これだけ小型ならば十二分。
DSC00971.jpg
カメラバックの隙間に入っちゃいます。旅行先に気軽に持っていけます。
デザインも写真ではカドが立っていてどうかな?どうかな?と思いましたが、実物は結構お洒落です。

500GBで実売6,000円。SDXCメモリーカードならば、256GBで4~5万円。
メモリーカードのほうが超小型、耐衝撃性に強い。等の利点はありますが‥。
(転送速度については比較していないので判りません)
容量当たりの単価重視の自分としては、ポータブルHDDの圧勝ですね。


スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/853-c171554d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。