FC2ブログ

BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

仮想アース 端子取り付けとフタ加工

機器と仮想アースをつなぐ線材で音は変わります。
なので、ケーブル交換が容易にできるように仮想アースの頭に端子を取り付けます。
端子は、スピーカー端子を使います。
大きいタイプ↓こんな感じものが良いのですが、
仮想アース端子
あいにく、手元に在庫がないので少し小さ目のものを使いました。

まず、ホールソーを使って、外フタの真ん中をカットします。
DSC03391.jpg
その前に、ドリルでフタのど真ん中に予備穴を開けておくと良いでしょう。
(ホールソーで一気にカットしようとすると…たぶん、ズドンとやって赤フタを割るハメになります。)

カットした円は、後で使います。

内蓋中央(ど真ん中)にドリルで穴を開けて、端子を貫通させます。
DSC03392.jpg

先ほどカットした赤い円を貼りあわせます。接着剤はアロンアルファでOK。

ビンから出ている配線の頭を
DSC03394.jpg

端子に噛まします。銅ワッシャーがずれているのはご愛嬌。
DSC03395.jpg

内フタと外フタを締めて、完成です。
DSC03396.jpg

赤フタをキッチリ締めれば、誤まって炭パウダーが外に飛び出し大惨事…なんてことは(ガラスビンを割らない限り)絶対ないでしょ?

さあ! 機器につないでお試しあれ。


スポンサーサイト



テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/878-257ceca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)