BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

仮想アース (しつこくてスミマセン②)

猛暑の間は、ブレーカーから電源オフでオデオはお休みなんです。m(_ _)m
やっと涼しくなってきたので、音楽を楽しみながら、今日はより良い音の追及のため確認を。
先日の記事で…「ラグ端子の材質でも変わります」 と書きましたが…その追記です。
(しつこくてスミマセン)

電源レギュレーター、信濃HSR-1000のアース端子 から仮想アースまでのケーブル、
その端末は、下の写真のように、一方はむき出し裸、一方はYラグ仕様と、つなぎ替えを簡単にしておきました。
DSC04137.jpg

Yラグの素材は銀でメッキなし仕様です。
両者を比較してみると…
低音の沈み込み、パワーは銀の圧勝。立ち上がり、キレも銀の圧勝。
高域に銀の煌びやかさが増しますが、これは好都合でした。仮想アースの炭粉末入れすぎによる高域減衰を打ち消してくれます。

銀ラグ、(手に入れば) オススメです。
仮想アースの効果を体感した方は、ぜひ試してみてください。
おもしろいように音が変わります。


スポンサーサイト

テーマ:オーディオ・ビジュアル - ジャンル:趣味・実用

コメント

接続しているのってSPケーブル?
単線のほうが音が良さそうな気がしまふ。
しかし色々チャレンジしてますね。いつも見てますよ(笑

  • 2014/08/28(木) 00:26:26 |
  • URL |
  • ぶち #-
  • [ 編集]

どもども。
写真に写っているケーブルは
tara-labsのスピーカーケーブル、p
rism2/2です。
単線は、こいつに連結している後ろで使っています。良い按配になっています。
ぶちさんも、仮想アース作って信濃に繋げてみて。
きっと驚くから♪

  • 2014/08/29(金) 23:46:30 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/883-550f680d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad