BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

リスニングチェアの続き

はたして、(新しく購入した椅子の)耳の高さは大丈夫なのか?
はたして、表面素材、あるいは椅子そのものの違いで、音は変わってしまうのか??

アイテムサイズ
リスニングチエア
自分にとって最も重要なポイントは、耳の高さです。
耳の高さを知る目安になるのは、お尻があたる部分の座面の高さなんですが、
ネット通販を探しまくり見まくりましたが、その表記は100%ありません。あるのは座面の先端、一番高い位置の高さばかりでした。
座面の角度、沈み込み…それらは現物に座らないと分らないので、上の表記ではおおよその目安にしかなりません。

でも、それ以外に判断基準がありません…分からない事をあれこれ考えても仕方ありません。
一応、今使っている椅子と座面の高さは同じだから…そこは勝手に期待を込めて…ポチッ。

届いた椅子を組み立ててみると…
ショック…耳の高さが4㎝ほど高くなってしまいました。
違う椅子なんですから、考えてみれば違って当たり前なんですが…。

リクライニングチェアとリラックスチェアの構造の違い、リラックスチェアは体重で座面が下がることをれてました。
ただ、それだけではありませんでした。
購入した椅子、座面のお尻があたる部分がほとんど沈まなかったのです。
(普通、体をホールドするように沈みます)
さすが安物です。

仕方ないので強引に修正しました。
もちろん荒業で‥
まず、座面の中のスポンジをカット。
次に、足のボルト穴を下方向に開け直し。
これで3㎝ほど低くすることができました。

残り1㎝は背もたれを少し倒せばなんとかなる。これで耳の高さは同一です。
ちなみに、耳の後方空間は前の椅子同様に空いてます。

↑ここまで…どうでもいい話ですね、すみません。

さあ、実聴!

聴きなれたいつもの曲を聴き始めてみると
‥‥‥なんか違う‥‥‥

なんか少し大人しくなった感じが…エネルギーが後退してバンッと飛んでくる感じが少なくなった、と言うか…体に浴びる音圧が少し減ったような‥勢いが減った?
ヴォーカルの厚みとハリも少し後退してるし…
広がりも少し薄くなっちゃったし‥。
音のおいしい部分が後退しちゃってる‥なんか楽しく聴けません。
前後の定位もあやふやになってる?

ハッキリ言って、今まで使っていた椅子のほうが音がいいです。

耳の高さは同じですから、原因はやっぱり表面の素材、革のせいですか?
ルームチューンでも使う素材で音が違うのですから、多いにあり得ます。
PV革素材のせい? 乱反射もおきてるかも。
中身のウレタンやスポンジの量の違い? 吸音効果? それもあるかもしれません。
断定はできません。

とりあえずと、椅子今までつかっいたものに戻してみると…見事にいつもの音が聴こえてきました。

とにかく、椅子で音が違う‥確定です。

今回のオチ、
自分、椅子は変えられません。今までの椅子を使い続けます。

皆さん
椅子を変える時は、音が変わるのを覚悟の上で変えましょう。


余談
今使っているリラックスチェア、
チープに見えるけど、決して安物って訳じゃないのですよ。
表面はファブリックに見えるけど、実はバックスキン。適度なはりがあり、ビロードのような肌触り。
こういう質感の椅子を探してもいたんですが、ないんです…。

壊れるまで大切に使い続けるしかなさそうです。


スポンサーサイト

テーマ:ホームシアター - ジャンル:日記

コメント

こんにちは!!
冷静に考えると当然の話ですが、
本当にやっかいな話ですね、、、

うちはベッドを腰掛に使ってますが、
冬用の掛け布団が基準になってますので
夏に布団を除けると音が変わるんです。
ということで夏も掛け布団を置いてます(笑)

置いている本当の理由は家族に内緒で(爆)

椅子を変えたからって他の設定を椅子に合わすのは
無理ですよね、、、(^▽^;)

  • 2015/01/04(日) 11:05:46 |
  • URL |
  • take51 #-
  • [ 編集]

こんにちわ。
ほんと、考えてみれば当然のことなんですよね。

うちも、冬になると、
テーブル(こたつ)の下と上に布団が被せられるのですが、音楽を聴く時、本気で映画を観る時は外します。ただ、ついつい億劫になりがちで、冬はシアターの稼働率が激減してしまいます…。
音が全然違うので。

まあ、椅子でもけっこう変わるし〜。
困った問題です…。

  • 2015/01/05(月) 14:34:38 |
  • URL |
  • ボン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/901-4c882fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad