BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

キラキラネーム

今日の話題はオデオじゃありません。

自分、茨城県を裏切って、ナックファイブ好きです。 (エフエムナックファイブ 79.5Hz 埼玉のFM放送です) ラジオはこれオンリー。
GOGOMONZ (ごごもんず) とか、サンダーバーズ (テーマ曲に合わせて運転がリズムカルになっちゃいます) とか、話がおもしろいから車の中で一人大笑い。(対向車は怖いだろうな〜)
今朝も出張に向かう車の中で、大野勢太郎さんのウォーミングアップミュージックを聞きながら走っていました。
勢太郎さんが今日発売の週刊新潮の記事を話題にしていました。
それが今日のタイトル「キラキラネーム」です。

皆さん、キラキラネームって耳にしたことありますよね。
例えば… 
 これ読めますか?  (正解は伏せてありますので、カッコ内を左クリックズリズリしてください。)
光宙 (ピカチュウ)  気持ちはわかりますが。まじで?ビックリ!
愛保 (ラブホ)   これちょっとあんまりな気が…カワイソス。
秋登 (しゅーと) これはまだましかも。お父さんが大好きなんでしょうね。
幻の銀侍(まぼろしのぎんじ) じっさい名前につけるんか?!
央土里 (オードリー)  読みやすいけど、不細工だったらどないすんねん。
桜都梨衣  (オードリー)  読みにくいし、    〃
龍飛伊 (ルフィ) まあね…好きなのはわかりますけれどね…。
主将 (キャプテン) トンチを利かせれば読めますね。
七音 (ドレミ) …なくはないかもしれないけれど。

ほんの一例です。
こうしたキラキラネームが増加の一途をたどっているのだと。
さらにエスカレートしてついには…
月下美人 (ハニー) なんて名前まで生まれてしまったそうな。
オンリーワン、この世に一つだけの名前、といえば聞こえはいいけど…、
それだけ突飛な名前だということ。
読みにくいし、それだけでも本人にとっては辛いのに…
ちゃんと名前を読んでもらえない…読みづらくてゴメンネ、と気をつかう…。
さらに問題はそれだけじゃ済みません。
お察しのとおり、学校でいじめのターゲットに成り易い。
なんでこんな名前をつけたのか?と親を怨む。

さらには、
入試や就職活動にも支障が出るんですって。
履歴書の名前を見て、その親はモンスターじゃないのか?と予断をもってしまうと。

コンプライアンス…それは建前。
大手企業の採用で、ある程度の段階まで残っている学生さんの中に、キラキラネームを見た記憶はほとんどないそうです。
その名前も、それを付けた家庭環境も気にしているそうです。
突飛な名前の持ち主に対しては、「この人はほんとうに大丈夫なのか?」とバイアスもかかると。

親たちの痛々しいまでの個性願望。
結果、なんら責任がない子供たちが不利益を被る。
それがキラキラネーム。

以上の文章の一部、週刊新潮27年1月22日号の記事 「子供に十字架を背負わせるキラキラネーム」 から引用させていただいています。

皆さんもお子さん(あるいはお孫さんの)名前に
羽衣瑠尊 とか 蘇奈須 とか 真金突種 とか …絶対止めましょうねw
「あなたのおとうさんって、度を超したモンスターオデオバカ だったのね」と言われるのを覚悟してください。
…あなたじゃないよ、あなたの子供がそう言われるんです。



スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/915-24af644d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad