BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリア 「鉱物標本シリーズ」 自宅で実験

昨日予告した108円の鉱物はオデオパワーストーンとして使えるのか否か?
セリア 鉱物標本
試してみた結果は…こんな感じでした。
セリア 「鉱物標本シリーズ」
〇は変化有、×は変化無し、△は変化はあると思うけど微妙で自信がなし。
※…変化有りと言っても、その効果が好ましいものかどうかは別です。変化はあったとその識別だけです。

ちなみに比較方法ですが、
マイシステムで一番敏感と思っているプリアンプ(プライマーのPRE30)の電源ケーブルインレット付近に各石を一個ずつ置きました。
聴くのは同一視聴曲(聴きなれたCD)の冒頭約30秒のみ。(これ以上長く聴いては正確さが落ちると判断。)
1.まず石 なし で視聴。
2.対象石を置いて視聴。
3.また石 なし で視聴。
4.対象石を置いて視聴。
2と4(石を置いた状態)で変化があるかな?と思っても、どちらか一回でも、石を置かない状態と同じように聴こえたらその石は×変化無しと判定。
(当然ですが、2と4いずれも変化なしならもちろん×です)
石を置いた2回とも、置かない状態と違うと聴き取った石だけに〇変化有をマークしました。

(聴きなれている曲の頭だけ同じところを延々60回以上も聴きました…耳の精度は高いはずと思っています)

一巡目で〇が付いた石は、4つでした。
残ったこの4種類の石について
視聴曲を変えて(同じ曲は飽きたので…) 同じ比較をもう一度行いました。
その結果が上の写真です。

〇印は…かんらん石、スノーフレーク、タイガーアイの3種類。微妙△はソーダ石 でした。

次はヨッシーのところで追試確認の予定です。


スポンサーサイト

テーマ:オーディオ・ビジュアル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/918-a9f9b64a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。