BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

レコードのデジタルファイル化 手始めに「オンキョー SE-U55SX2 REV2」を購入。

レコードをデジタルファイル化したい。
けど、どんな方法が良いのか? 何が必要なのか? 正直よーわかりまへんwww
アナログレコードと供に青春時代(死後w)を謳歌おっさん世代は、こんな感じの人、多いんじゃないでしょーか?
何を隠そう、自分もそーです。
実は、CDのリッピング経験すらほとんどありません。(アーティストに失礼だと思っているので。当然この手の知識はほぼド素人)
そんな自分が、ちゃんとレコードをデジタルファィル化なんてできるんでしょうか?
でも、とにかくやってみなければ始まらない。
幸いに、ネット検索すれば必要な情報が、頭が混乱するほど溢れかえっていますしね。

単純にデータとしてPCに保存するなら簡単なことですが‥
コンセプトは、可能な限り高音質で。そして、かかるコストはできる限り安価に済ませること。

玄人様にはなんの参考にならないし、同志のおっさん様には多少の参考くらいにはなるかもしれません。
便所の落書きだ程度と思ってしばらくの間お付き合いくださいませ。
ヨロシク(^○^)/

まずは手始めに、フォノイコからPCのライン入力に直接つないで取り込んでみたのですが‥
これは論外。噂どおり、ノイズが乗るし音酷過ぎです。
やっぱり、なんか必要です。

それならと、フォノイコとPC間をつなぐUSBオーディオインターフェースを購入してみました。
オンキョーのse-u55sx2です。
ONKYO se-u55sx2 revision2
USBインターフェースだけならもっと安価なものがありましたが、
ありがたいのは付属してくる編集ソフト DigiOnSound6 L.E です。

レコードを取り込むと、A面全部を1つのファィルとして保存することになりますが、
DigiOnSound6 LE
ツールを使い、簡単に1曲ごとに分割することができます。

さらに、曲間の耳触りなトレースノイズを無音処理することも簡単にできます。
DigiOnSound6 LE 曲間無音
曲の横幅をズーム(写真は1曲目の先頭をズーム)できるので、無音化する箇所(画面の黒い部分)を正確にターゲットできます。

レコードをデジタルファイル化する際、用途しだいでは絶対必要な機能は上の2つなのですが、
この機能が、とにかく分かり易くて使いやすいです。
他にも多彩なツールがてんこ盛り。(使うかどうか別)
全体のノイズを抑えるツールもありますが‥試してみたけどこれは却下ですね。

取り込んだデータは96KHz/24bitのwavファイルとして保存しました。
これでCD-Rにしたり、メモリーにコピーしたりして、車の中で聴くことがOK。

また、SE-U55SX2自体がDAC機能を持っているので、この機種1つで録音再生が完結します。
お手軽にレコードをデジタルファイル化、データ再生したいと考える場合にはおススメかも。
入出力セレクター、入力レベル設定も、本体についている大昔のテレビのチャンネルを回す感覚のおっさんに優しい仕様です。
接続(ドライバー自動認識)もPCの設定も、説明書(非常に分かり易い)どおり実行すれば、自分のようなおっさんでも簡単でした。

注意点
USB3.0では認識しません。USBハブをかますと何故か認識しました。
入力レベル設定は、長年培ったアナログの勘が必要。
最初に取り込むファイル形式がオンキョー独自。他社のUSB-DACに接続する場合は、wave、mp3等で保存しなおす必要あり。
(残念ながら)DSD非対応。
USBケーブルは短いほど音質劣化が少ないです。
言うまでもありませんが、音質はアナログ機器の性能に依存します。
既に生産終了。次機種のアナウンスも無い模様。

デジタルインターフェースとしては今更感漂うけど、レコード用として用途しだいでは利用価値は大きいかも。(特に編集ソフト) 
買って正解かもと、この時は思ったのでした。



スポンサーサイト

テーマ:オーディオ・ビジュアル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/960-58ba7574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad