BONBEEホームシアター

ホームシアター&B級ピュアオーディオ ミラクルサウンドWORKSブログです。

編集再生ソフト Sound Enjine Free

もしかしてこれいいかも〜♪ なんてぬか喜んだse-u55sx2に付属してくる編集ソフト、DigiOnSound6 L.E  でしたが、
同様のソフトがネット上にありました。しかもフリーです。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

Sound Enjine Free
SonudEnjine Free

当然無料です。
実際に使ってみましたが、
ファイル分割、曲間の無音化も簡単にできます。
十分じゃん‥。
使い方は、Sound Enjine のほうが分かり易いし。

お金を出したから分かる事もあるはずだ‥と、自分を納得させました。
(┯_┯) ウルルルルル



このフリーソフト Sound Enjine を利用するなら、
あとは音源をPCに取り込むための 安価なインターフェースを別途準備すればいいだけです。
例えば
I-O DATA  の AD-USB
I-O DATAの AD-USB
本体にフォノイコライザーを搭載しているので、レコードプレーヤーとパソコンを直接接続して録音ができます。
立派なフォノイコを持っている場合は、AD-USBのライン入力に接続すればOK。

AD-USBにも、編集ソフトが付属してくるようですが、機能と使い勝手は Sound Enjine のほうが良さそうです。

お値段は…、実売3,000円です。
私的に‥わざわざ、16,000円も出して、se-u55sx2 を買う必要なんてなかったぁ、、、というオチです。
フォノイコの音質はそれなりではないかと想像しますが、ここに拘るとキリがないので、そこそこの音質で楽しみたい場合は、AD-USBとSound Enjineの組み合わせで十分かも。
ただ、この AD-USB は動作が安定していない、なんて評判もありますのでご注意を。
また、フォノイコ非搭載でよければ、「オーディオキャプチャー」で検索すれば色々出てきます。


次回 USB-DAC編です。 DSDレコーダーをゲットだぜ! に続く。



スポンサーサイト

テーマ:オーディオ・ビジュアル - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbee.blog100.fc2.com/tb.php/961-c3f6cea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad